人気ブログランキング | 話題のタグを見る


主に謀略などの真実に関してわかってきたことを世の中の目覚ましアラームとして書いてます(^_^;) @TweetTVJP


by rakusen21

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

寄付のお願いとリンク

私のような真相追及をやっているフリー・ジャーナリストを応援してください。
寄付をよろしくお願いします。
(^_^;)

ゆうちょ銀行
記号 10560
番号 858351
ハットリ ジュンジ

他の金融機関からは
銀行名 ゆうちょ銀行
金融機関コード 9900
店番 058
預金種目 普通
店名 〇五八 店
  (ゼロゴハチ店)
口座番号 0085835

ーーーーーー
三菱東京UFJ銀行:五反田支店
店番 537 
普通口座 4701559
服部 順治

以上、よろしくお願いいたします。
私のツイッター

なお私のサイト紹介:(^_^;)

小説9.11ネクスト

めざまし政治(旧落選運動)

世界の仕組みなどを教えてくれる「ツァイトガイスト 時代の精神

9.11の真実

日航機墜落の真実を求めて

人工地震兵器HAARPの真実

地球温暖化詐欺の真実

外部リンク

記事ランキング

最新の記事

史上最凶の極悪人=エリザベス..
at 2022-09-20 13:41
黒川敦彦の正体❣大阪大学も未..
at 2022-09-07 06:43
【Amazon書評:日本のい..
at 2022-09-04 23:09
遂に見つけた皇室にも繋がる国..
at 2022-08-29 04:04
【現代の闇に繋がる衝撃の日本..
at 2022-08-21 03:27
終戦を迎えるにあたって、相変..
at 2022-08-14 17:59
【サル痘で始まったプランデミ..
at 2022-07-26 12:26
橋下徹が育った大阪最大の同和..
at 2022-07-25 21:59
【衝撃の真相】安倍元首相暗殺..
at 2022-07-08 21:52
【衝撃の日本史】柔道ってユダ..
at 2022-06-29 21:21
藤吉さんの話【現代の問題に繋..
at 2022-06-23 20:50
【ディープ世界史】隠された鬼..
at 2022-05-24 18:56
ナチスの時代に入ったオカシナ..
at 2022-04-08 06:24
ウクライナ問題の茶番はドル中..
at 2022-03-23 02:46
【ウクライナ問題の真相】自国..
at 2022-03-06 12:26
【真相ハンターによる悪い奴ら..
at 2022-02-02 15:15
第10弾【皇室ディープ】『神..
at 2021-12-30 23:10
第9弾【皇室ディープ】『国家..
at 2021-12-30 21:53
第8弾【皇室ディープ】歴代天..
at 2021-12-30 13:55
第7弾【皇室ディープ】戦後の..
at 2021-12-29 11:14

以前の記事

2022年 12月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 04月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 05月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 09月

ブログパーツ

最新のコメント

はじめまして、何時も服部..
by 高倉 at 10:09
参考までに マザー..
by 高津芳久 at 04:29
アイヌはやはり同和の干渉..
by 高津芳久 at 04:22
プチエンジェル関係は徳仁..
by みみ at 19:12
最近の宇野正美さんの動画..
by 島田陽子 at 17:21
いろいろなことが起きてい..
by 高津芳久 at 00:47
どうせ承認しないで逃亡す..
by Type26 at 10:40
たくさんの情報ありがとう..
by freeopenmind at 14:13
ツイートTVは以前からよ..
by 9masking at 03:14
あっ、現在はこの動画は見..
by rakusen21 at 10:37

最新のトラックバック

偽の旧一万円札600枚使用か
from 時々時事爺
貴方は菅・岡田・民主党に..
from YAMACHANの@飛騨MA..
放射線を少し浴びると元気..
from ティルさんの気まぐれ日記 S..
菅陣営、政治とカネで攻撃
from 時々時事爺
(映画)アバター(AV..
from ゼロから
アバター:アメリカの恥部..
from にほん民族解放戦線^o^
09-357「AVATA..
from CINECHANの映画感想
映画「アバター 3D 字..
from ディレクターの目線blog
陰謀論の主要作家紹介と完..
from ダ・ヴィンチ・コードの解説!
2009年8月30日無血..
from エクソダス2005《脱米救国..

カテゴリ

全体
市民デモ
時事
随筆
この世の闇に巣食う者たち
医療問題
市民の声
この国のあり方
地政学
金融マフィアの動向
天皇の起源と系譜
歴史の真実
福島原発事故
科学と技術
不正選挙
大人に内緒の社会科
コロナパンデミック
ウクライナ問題
未分類

画像一覧

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

検索

フォロー中のブログ

ファン

その他のジャンル

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣

以下、TweetTVの視聴者Puiさんからの投稿です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー引用はじめ

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_23225374.jpg



 第5弾【皇室ディープ】の『宮城事件』で既述した通り、1945年8月15日未明、陸軍の井田正孝中佐、畑中健二少佐、窪田兼三少佐らは、森赳近衛第1師団長とその義弟である白石通教中佐を殺害している。



 畑中健二少佐は8月15日午前11時過ぎ、自決を装い朝鮮半島へ逃亡。畑中理こと金策(キム・チェク)に摩り替わったのでないかと推測する。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_17134523.jpg
第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_17140068.jpg




 陸軍通信学校教官であった窪田兼三少佐は、9日後の1945年8月24日夜に予科士官学校生徒らと共に『川口放送所(現NHK)占拠事件』を起こしている。

 これは陸軍の兵士が、埼玉県川口市に在った社団法人日本放送協会(現NHK)川口放送所及び鳩ケ谷放送所を、「終戦反対」を主張して徹底抗戦のために占拠した事件だ。

 窪田兼三少佐はクーデター失敗後も日本の降伏に納得できず、横須賀鎮守府(日本海軍の鎮守府)等を訪問。抗戦決起を呼びかけ、同志を募っていた。

 8月21日、陸軍予科士官学校へ向かう途中で本田八朗中尉と偶然出会った窪田は、『宮城事件』の詳細を語って力添えを乞う。
 本田八朗中尉は陸軍内部の動向を探ったが、大半が終戦の詔勅に従う者ばかりだった。
 そんな状況の中、窪田兼三少佐は「ラジオ放送所を占拠して、国民に徹底抗戦を呼び掛ける計画」を話し、本田八朗中尉はこれに賛同。8月24日の夜に部隊の演習をすることを名目に、夜間演習の許可を高島中隊長から得る。

 8月23日午後7時、本田八朗中尉、伊吹曹長、第1区隊生徒(16~18歳)67名は空砲(演習名目のため実弾は支給されず)を装備して集合。臨時列車に乗り込み、新倉駅(現 和光市駅)へ移動。同駅で窪田兼三少佐と合流した。

 8月24日午前0時頃、雷雨の中、徒歩で川口放送所へ出発。午前5時頃に到着した。窪田兼三少佐が同行する隊は川口放送所を占拠し、もう一隊は本田八朗中尉が指揮し、鳩ケ谷放送所へと向かった。

 そして、窪田兼三少佐は自分たちの意図を告げ、ラジオ放送の準備を要求。たが、「機械が故障している」と拒否される。すると窪田兼三少佐は警備の一隊を残すと、1キロ先の鳩ケ谷放送所へと向かった。

 本田八朗中尉と合流し、窪田兼三少佐は再度放送交渉をするが、一早く事態収拾に乗り出した東部軍管区司令官の田中静壱大将によって阻止され、放送所への送電を停止されるに到る。
 事件を阻止した田中静壱大将は8月24日の夜、司令官室で拳銃自殺している。

 窪田兼三少佐は身柄を拘束・事情聴取の後に消息を絶つが、鹿児島市に住んでいることを突き止められる。発見したのは朝鮮人を父に持つ小説家の飯尾憲士。

 窶れ果てた窪田兼三は、「私たちは、ああしなければならなかった。国体護持が可能かどうかの死物狂いの気持ちだったのです。しかも、現在、国体も国是もまだ復活しておりません。大東亜戦争は、本質的には終わっていないのです」と語ったという。

 本田八朗中尉は事情聴取を受けた後、30日間の謹慎を命じられた。そして、1945年11月に上京して検察の聴取を受けたが、12月に不起訴処分となっている。

 『宮城事件』から『川口放送所(現NHK)占拠事件』の流れを見ると、その内容はまるで寸劇を見ているかのように薄っぺらい。周到に仕組まれた隠蔽工作の臭いがする辺りは、壮大な脚本通りに多くの人々が踊らされているようにも見える。

 また、クーデター首謀者の一人である井田正孝中佐は自決を断念。戦後は電通に入社して総務部長となり、関連会社電通映画社(現 電通テック)の常務も務めたと第5弾【皇室ディープ】でも既述した。

 井田正孝は1955年に離婚をして岩田に復姓しており、戦後も一貫して「本土決戦すべきだった」と主張し続けていた人物である。

 ご周知の通り、電通とは日本で最大手(世界規模5位)の広告代理店である。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_22045254.png



 1932年の満州事変の際、満州国に於いて通信網を統合した国策会社『満州国通信社』が創立された。本社を新京(満州国の首都)に置き、『阿片王』で知られる里見甫(三井物産の下で関東軍と結託しアヘン取引組織をつくった)が主筆となって活動していた。戦後は軍隊的な社則『鬼十則』を作り、電通の基を築いたと言われている。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_17184899.jpg




 尚、この『鬼十則』を基に作られた『裏十則』や『責任三カ条』、『戦略十訓』なるものは、2015年の新人女性社員の過労自殺を受けて2017年度の社員手帳から削除されたというが、その内容は奇々怪々だ。電通の経営陣並びに社員が大真面目にこれを信条にしているとは驚愕である。

 一方、電通映画社(現 電通テック)は電通のグループ会社。映画製作会社、CM制作会社として設立された世界最大手の広告制作プロダクションである。
 イベント企画や広告制作が業務で、オリンピック万博、ワールドカップ等のメガイベントの企画・制作も手掛けている。

 第2弾【皇室ディープ】で既述した『オウム真理教 村井殺傷事件』で、犯人の徐裕行(ソ・ユヘン/通名 田中裕行)のプロフィールに、職を転々とした後に広告代理店に勤務し、同系列のイベント企画会社へ移り、代表取締役に就任とある。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_21561828.jpg


 徐はこのイベント企画会社を潰して負債を抱えたとされているが、これも電通と何らかの関わりがあるのだろう。

 また、第3弾【皇室ディープ】で既述した通り、三浦春馬主演の映画『天外者』の監督は田中光俊だ。彼は電通映画社(現 電通テック)を経てクリエイターズユニオンを設立している。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_14532144.jpg



 日本放送協会(NHK)は、1950年に放送法に基づく特殊法人として設立された。総務省が所管する外郭団体である。
 1986年には子会社のNHKエンタープライズを出資母体として、電通が25%の共同出資をして株式会社総合ビジョンを設立した。しかし、事業縮小を経て、2013年にNHKエンタープライズに吸収合併されている。
 また、最初にテレビジョン放送予備免許を取得したのは、1952年の日本テレビ(NTV)が第一号だ。正力松太郎が社長に選出された。

 第6弾【皇室ディープ】でも既述したが、正力松太郎は岸信介、児玉誉士夫、笹川良一らと共に戦犯として巣鴨拘置所に収監されていた。朝鮮人で帰化している。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_08261761.jpg
第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_15191223.jpg



 正力は日本内務官僚、実業家、政治家として知られているが、CIAの協力者でもあった。

 日本テレビでは、1959年に『皇太子明仁親王の御成婚』を大規模生中継した。
 1961年には、音楽バラエティー番組『シャボン玉ホリデー』が放送開始(1972年10月1日終了)。

 第3弾【皇室ディープ】でも少し触れたが、この番組の敏腕プロデューサーであった秋元近史は、1982年4月4日に不審死を遂げている(享年49歳)。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_17020763.jpg
第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_08072906.jpg
第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_08102407.jpg
第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_08104240.jpg
第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_08105652.jpg

 秋元の父親は俳人の秋元不死男、叔母は劇作家の秋元松代。秋元は日本人である。

 大学時代は堀威夫(ほりたけお/1932.10.15-)と同級で、小坂一也、井原高忠らと共に学生バンドを組む仲だった。

 堀威夫は1960年に有限会社堀プロダクションを設立。ホリプロダクション、ホリプロの社長、社団法人日本音楽事業者協会理事長を歴任し、日本経団連にも加入。
 創設当初は人手も無く、堀自身が営業やマネージャーを担当し、奔走する日々であった。
 堀は「芸能界の一般企業化を進めた先駆者」と言われており、2002年には大英帝国勲章(CBE=三等勲章)を授与された。在日暴力団とも繋がりが深いと噂されている。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_13382512.jpg
第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_19314434.png

 秋元近史は不審死を遂げる直前に、里帰りをする愛妻と愛娘(当時5~6歳)を東京駅で見送っている。40歳を過ぎて晩婚であった秋元は、妻子をこよなく愛していた。
 そして、その夜、麹町の日本テレビ近隣のバーで、秋元は仕事仲間たちと呑んでいた。だが、その数時間後「店を出た所で、秋元さんが倒れた」と、実家に戻っていた妻に緊急連絡が入る。
 翌日、急いで東京に戻った妻は、霊安室で冷たくなった夫と対面した。
 だが、其処で「実は秋元さんは倒れたのではなく、飛び降り自殺だった」と告げられたという。「昨晩、倒れたと嘘をついたのは、郷里に戻っている奥さんを動転させないための気遣いだった」とも。

 秋元の遺体は両手首に刃物で切りつけた躊躇い傷があり、飛び降りて強い衝撃を受けた割には、顔は綺麗なままだったという。
 警察は死因を追究するべく検死解剖の話をしたが、
 「解剖なんかされたら、本当にバラバラに切り刻まれてしまうよ」という話を耳打ちされ、夫の解剖を拒否。遺書もあったことから自殺と断定され、そのまま荼毘に伏された。

 秋元が4月4日の夜、仕事仲間数人と呑んでいたのは間違いない。そのメンバーの一人であったと考えられる放送作家のIは家族ぐるみの付き合いをしており、秋元の妻とも非常に親しい。連絡を取り合い、ずっと付き添っていたのもIである。

 秋元は「会社で干されていた」、「癌になって悩んでいた」等と言われていたが、実際のところ自殺の動機は全く見当たらない。遺書の内容も不可解で、本当に本人が書いたのかどうかも不明だ。
 歳を取ってやっとできた一粒種の愛娘を遺して逝こうとは、まず考えないはず。それに飛び降り自殺をしようとする者が果たして地上4階建てのビルを選ぶのか? ということも腑に落ちない。飛び降りる前に、わざわざ躊躇ったように両手首を傷つけていることもだ。

 恐らく、バーで呑んでいた際に酒に薬物(睡眠薬か?)を盛られ、酩酊状態で連れ去られた後、ビルの屋上から自殺を装って投げ落とされたのだと推測する。
 妻が郷里に帰省していたと言う事も出来過ぎたアリバイ工作のように思える。夫の検死解剖を拒否したこと、遺書が本人によって書かれたものであると認めている点等からしても怪しい限りだ。
 事件後、秋元の自宅は土地・家屋とも売却されている。

 被害者であるはずの家族を巻き込んだ殺人事件は、『三浦春馬の事件』ともいろいろと類似性が見られる。



 秋元近史はエネルギーと才能に溢れる人物であり、日本テレビに入社して間もなくから才覚を現わしている。彼の周りには大橋巨泉、青島幸雄、影山民夫、等の錚々たる人々が集まって来ており、番組制作では飛ぶ鳥を落とす勢いであった。

 秋元に師事するスタッフは勿論、タレントや放送作家に到るまで、皆、秋元を慕っていた。だが、この頃からそれを面白く思わない反日勢力に敵視され始めていたようだ。
 『シャボン玉ホリデー』の頃は、「渡辺プロダクションのタレントばかり使っている」と陰口を叩かれたりもしていた。だがTV草創期でもあり、有能なタレントを抱えるプロダクションが他に無かったのだから仕方あるまい。

 後に秋元は、子会社であるNTVエンタープライズの代表に就任。本社の音楽部長を兼ね、『紅白歌のベストテン』という音楽生番組を制作している。

 この歌番組は高視聴率であったTBSの『水戸黄門』に対抗するために作られたものだが、ベストテン形式の生歌番組は異色で画期的な企画となり好評を得た。1978年には、追随するかのようにTBSでも久米宏と黒柳徹子が司会をするベストテン形式の歌番組『ザ・ベストテン』が始まっている。

 秋元は純粋で子供がそのまま大人になったような人物であり、若い頃から音楽をこよなく愛していた。楽しみながら番組制作をしていたと思う。

 48年前、『紅白歌のベステン』の舞台を楽屋裏から見学する機会を得たが、その時、日本テレビのアナウンサーであった32歳の徳光和夫がいた。彼は「今日、子供を連れて来ている(客席から見ている)」と話していた。
 当時は、後に『UFO』番組で知られる矢追純一がディレクターをしていた時代である。
 歳月はあっと言う間に流れたが、秋元の事件は昨日のことのように憶えており、忘れる事が出来ない。

 1955年、TBSテレビ(TBS) は民放放送局として日本テレビに次ぐ二番目として開局した。初代社長・会長は足立正である。
 足立は大学卒業後に三井物産に入社。1920年に王子製紙の取締役に就任している。そして、1951年にラジオ東京(現TBS)創立に当たり取締役社長となった。

 草創期にTBSで『日本レコード大賞』、『歌のグランプリ』、『東京音楽祭』等の音楽番組の演出制作を手掛けていた砂田実(総合プロデューサー)は、後に渡辺プロダクションの常務取締役を務めている。

 また、2002年~2009年に社長を、2009年~2016年に会長を務めた井上弘は、在日と言われている。以下に記したのは、反日企業のTBS井上弘社長の入社式に於ける新入社員への言葉である。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_11561097.jpg

「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年)
「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです」(2002年)
「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年)
「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき」(2005年)
「君たちは選ばれた人間だ。君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
 対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。
 日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる」(2010年)

 井上弘(1940.1.5-茨城県出身)は東京大学を卒業し、1963年4月に株式会社東京放送に入社。入社後は営業部を経て経理部に配属。30代の時に税理士試験に合格。現在に到るまで番組制作の経験は一度も無い。

 それにしても、こうした反日感情を剥き出しにして日本人を愚弄する辺り、自ら精神
異常者であると公言しているようなものだが、本人は洗脳が深過ぎて全く気づいてない。まともな人間ではないのは確かなようだ。

 TBSは『重症の反日精神病患者』の集まりである、ということがよく解かる。
 TBSと聞いて記憶にあるのは、1989年10月26日の『TBSオウムビデオ問題』だ。
 TBSがオウム真理教批判をしている坂本弁護士のインタヴュー映像を放送前にオウム真理教幹部に見せてしまったこと(失墜行為・マスコミ不祥事)が、9日後の11月4日、『坂本弁護士一家殺害事件』に発展したとして問題となった。

 また、1995年4月23日の『オウム真理教 村井秀夫殺傷事件』でも、事件当日にTBSのカメラが執拗に実行犯である徐裕行(ソ・ユヘン)を捉えて撮影していたことから、TBSは事前に徐裕行が犯行に及ぶことを知っていたのではないか? ということが言われていた。この事件は、第2弾【皇室ディープ】に既述してある。

 2020年7月中旬、三浦春馬はTBSドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』の撮影中に不審死を遂げている。このドラマは「反日洗脳ドラマ」であり、演出家は在日と噂される木村ひさし平野俊一である。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_02544522.png



 7月15日、三浦春馬は鎌倉でロケをしている姿を大勢の人に目撃されているが、16日からの正確な足取りがつかめていない。

 そして、唐突に所属事務所のアミューズから「7月18日14:10死亡」と発表された。だが、実際は14:10以前の死亡報道が数多くあり、時系列がバラバラであること等からも、事務所が意図的にデタラメ報道をしたということが判明している。
 事件の内容については、第3弾【皇室ディープ】に既述した。

 アミューズも在日タレント(反日洗脳された人々)を数多く抱える反日企業である。
日本人である三浦春馬を、そして彼を支持する者たちを愚弄することを生き甲斐に感じているような人々。
 それは、社外取締役の増田宗昭(C・C・C代表/TSUTAYA創業者)安藤隆春(元警視庁長官)を見ても明らかである。
 彼等は在日であり、創価学会と深く繋がっている。そして、悪魔崇拝の総本山である皇室とも深い仲だ。
 因みに2021年に結婚報道のあった有吉弘行は創価学会の幹部に納まっている。嫁の夏目三久の父親は長年創価学会幹部を務めており、その娘もゴリゴリの創価学会員ということだ。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_11081775.jpg
第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_15383141.jpg

 そして、三浦春馬を愚弄しまくっている有吉の醜悪なインスタ写真は、2022年のカレンダーになっている。創価学会員が購入するのだろうか?

 そう言えば、郷里で父親の後を継いで宮司をしているというお笑い芸人の狩野英孝は、有吉弘行との衝撃的な出会いをTVで語っていたことがある。
 若手時代に有吉弘行と共演した際、「挨拶する前に殴られ、蹴られ、何度も転ばされ、最後にはフェンスに叩きつけられて、着ていた白のスーツに血が付いた」と。

 有吉弘行の精神異常が垣間見えるエピソードである。


 芸能界、特に芸人の世界は未だ恐怖政治で成り立っているようだ。
 『誰が偉いのか』を腕力で叩き込み、主従関係(上下関係)をハッキリと認識させようとする遣り方は軍隊のようでもある。

 芸能界に限らず、こうした凶暴な輩は少し前までどの業界にも存在した。また、親が軍人だった家庭は、往々にして体罰をも厭わない封建的な教育であったように思う。

 悪魔崇拝者は物質主義である。
 この世での金、権力、地位、名誉、名声、等といったものに強く惹かれるようだ。
 それを得るためには、悪魔に自らの魂を売ることも辞さない連中
 見栄っ張りで強欲、傲慢、総じて嘘つき揃いである。
 人を唆して騙し、貶め、苦しめることに喜びを感じる精神異常者だ。

 三浦春馬は生前、「うそつきばかいちみ」という隠し文字をインスタにあげていた。騙されて「くやしい」と染料でTシャツに書き、それを着た写真もアップしていた。

第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_16540366.jpg

 「自らの悲痛なメッセージに気づいて助けて欲しいけれど、余計な心配を掛けたくはない……」彼の言動からは矛盾した心理が伺えるが、いつも他人を優先し、自らの事を二の次に考える優しさ故の葛藤だったのだろう。

 何事も無いように装いながら「独りの力で何とかこの状況を打破して行こう」とも考えていたと思うが、想像以上に巨悪な相手を前にして、恐怖に駆られる日々だったのではないだろうか?

 三浦春馬はドラマ撮影中であるにも拘わらず、頬が削げ落ち、肋骨が浮き出るほど激痩せしていた。もはや心身ともに限界だったのだと思う。


第7弾【皇室ディープ】戦後のテレビ業界の成り立ちと、反日精神病患者による犯罪❣_e0069900_02522096.jpg


 「やり切った時の気持ちを知ればクセになるから」とは、TBSドラマの演出家である木村ひさしの言葉だ。2020年7月18日午前4:58、三浦春馬の訃報が報道された当日の朝にインスタグラムにあがっていた文言である。

 悪魔に忠誠を誓った欲まみれの人間の達成感とは如何なるものか?
 日本を愛した三浦春馬を葬り去ることで、多くの日本人をも葬り去れるとでも思っているのか?

 反日脳は悪意と狂気に満ち溢れている。
 人を苦しめ、死に追い遣る事に加担し、まるで手柄を立てたかのように自慢して悦に浸る堕ちた人間たち。
 木村ひさしの臭わせは、低次元の人間が遣るくだらない自己アピールに過ぎない。せいぜい悪の親玉にアピールすることだ。上等な地獄の椅子が用意されるであろう。

 戦後の反日勢力によって、日本人が底辺に追い遣られたのは事実。
 天皇以下、官僚、政財界はもとより、全ての業界が彼等によって牛耳られている。
 だが、我々は何十年もの間、薄々その事に気づきながら何も行動を起こさずに来た。

 「日本は悪魔に乗っ取られているぞ!」三浦春馬は、きっとそう叫びたかったに違いない。

 彼が命を懸けて訴えたかった真実に、真摯に向き合う時が来ているのではないか?
 我々は皆一人一人親も違えば、環境も異なる。だが、生まれて来た時代は同じだ。

 どのような時代にするかは、我々一人一人の精神(思い)と行動(行ない)に掛かっている。思いを正し、勇気を持って行動しよう。前進しよう。

 現実から目を逸らすことなく、時代を駆け抜こう。

 きっと道は開ける。


...



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー引用おわり

第8弾皇室ディープに続きます。



# by rakusen21 | 2021-12-29 11:14 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)

【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣

あー、何で、こんなことをみんな気づかないんだろー!

ホント、チコちゃんに𠮟られるよ!

「ボーっと生きてるんじゃねーよ」って!
(^^;)
【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣_e0069900_11225473.jpg

それは憲法で保証してる「天皇」の地位や職務!
日本の象徴とする天皇および皇族たち!
それを憲法の1条から8条まで使って規定している!
一応、権力者を縛る、って言う名目で!
でも、これそのものの規定が天皇・皇室の特権階級化、現人神化させてるんじゃあ、ないの!
本来、日本の国民は平等で自由なはずなのに、天皇・皇室だけは血すじ差別する特権階級なのだ!
憲法で平等を否定するって、何なの?

 この天皇を神格化する憲法は、元々は明治時代に欧米バチカンによって捏造された一神教の天皇教
ざっくり言うと、「明治維新」って欧米バチカンがキリシタン大名らと結託してテロリストを育成し、従来の金銀銅朱の鉱山を管理してたタタラのサンカの宗教を一神教の天皇教と憲法で捏造し、その天皇を使い日本人を奴隷化し、仲間にだけ通貨発行権を許す日銀を作り、日本を世界金融支配下に組み込んだ、って事❣




だから天皇・皇室関係者が売春・誘拐・殺人などの犯罪を犯しても警察・裁判所・マスコミがしっかり守ってる!


ただ、それはイギリス王室やバチカンも含め世界的傾向だが…


そんなスキャンダルや事件が起きた時には、天皇・皇室を守る暴力団が乗り出してきて、秘密をばらそうとする在日の芸能人でさへ、自殺に見せかけて暗殺してしまう!

もちろん毒ワクチンの秘密を公言する芸能人も❣

【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣_e0069900_14193122.jpg






過去の天皇の悪行の実態やエイズがウイルスが原因でなかった、などのWHOなどが隠す秘密をばらそうとした芸能人も!




 さて、ここでは、徳島で調査してわかってきた天皇の使う暴力団と忌部神社の宮司の関係を紹介していく。
つい最近、わかったことで私自身もビックリしてるのだけど・・・
(^^;)

 それは、私自身の服部家(織田信長に対抗した織田方につく伊勢の伊賀者⇒蜂須賀の重臣の酒部に仕える伊賀者⇒明治維新後は「おはなはん」の一味⇒徳島の銀行家)の出自を調べていって、戦前から佐古(特に小裏丁=香蘭)の貿易会社関係や親戚の鮎喰の吉本醸造会社を通じ、朝鮮や横須賀などからグローバルな血脈を取り込んでることからもわかってきたのだけど。

秦国⇒弓月国⇒百済⇒秦一族のスパイなど情報戦を担う技能集団?


さて、ともあれ、タイトルの以下の私のつぶやきを解説し、紹介しておく。

忌部氏と天皇の関係は、忌部神社の宮司の門家茂樹氏も書くように、このアタラエを着る事によって、天皇として認められるのだ。

【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣_e0069900_18211185.jpg


その忌部神社の宮司は暴力団の住吉会系の日本青年社の裏のトップ!


【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣_e0069900_14272103.jpg



【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣_e0069900_14274288.jpg
【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣_e0069900_14275668.jpg
【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣_e0069900_14073785.jpg
【天皇と暴力団と神社と戦国大名はグル】~朝鮮天皇部落に仕える暴力団の住吉会と忌部神社と蜂須賀家の関係❣血すじ差別をする天皇部落の憲法❣_e0069900_14124623.jpg







済州島の耽羅(田村)から派遣された技能集団?

出雲の阿国の元祖 








そして徳島の忌部関連の神社を調べると明石家、吉本にも繋がっていた!

後は、おいおい追加!
(^^;)






















# by rakusen21 | 2021-12-24 14:33 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)

【天皇家の金塊を守るために殺された日本兵ら】皇族の竹田宮と秩父宮が小野田少尉に命令した山下財宝(金塊)の番人❣

この記事を書いた理由:

視聴者から送られた下記の記事をアップしましたが、

第6弾【皇室ディープ】残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣


この記事を紹介するにあたって、自分なりに、読み解くうちに、かなり具体的に天皇側の悪事がバラされていた記事が出てきたので、この小野田少尉の闇に関しては、別途、ここで分けて解説することにしました。

【天皇家の金塊を守るために殺された日本兵ら】皇族の竹田宮と秩父宮が小野田少尉に命令した山下財宝(金塊)の番人❣_e0069900_12472669.jpg
日本の黒い歴史・日本のタブー
英雄・小野田寛郎は「天皇の金塊の番人」だったのか

【天皇家の金塊を守るために殺された日本兵ら】皇族の竹田宮と秩父宮が小野田少尉に命令した山下財宝(金塊)の番人❣_e0069900_12542464.png
【天皇家の金塊を守るために殺された日本兵ら】皇族の竹田宮と秩父宮が小野田少尉に命令した山下財宝(金塊)の番人❣_e0069900_12544492.jpg



竹田宮が指令し、笹川良一が山下財宝を回収
捏造された歴史(Goldwarriorsの翻訳者)
【天皇家の金塊を守るために殺された日本兵ら】皇族の竹田宮と秩父宮が小野田少尉に命令した山下財宝(金塊)の番人❣_e0069900_13462484.jpg

【天皇家の金塊を守るために殺された日本兵ら】皇族の竹田宮と秩父宮が小野田少尉に命令した山下財宝(金塊)の番人❣_e0069900_12584253.jpg

この天皇の金塊を守るため、いかに日本兵を生埋めにして殺していったか!
自分たち反日朝鮮皇族の利益のためなら、金塊を埋めた日本兵たちと、その金塊を一緒に生き埋めにしてもいい、と日本の支配層である天皇ら皇族は考えていたのだろう!





# by rakusen21 | 2021-12-23 13:29 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)

第6弾【皇室ディープ】捨て置かれた残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣

以下、TweetTVの視聴者Puiさんからの投稿です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー引用はじめ

 1945年8月15日 第二次世界大戦(太平洋戦争)終結。

 その約30年後、グアム島とフィリピンのルバング島で残留日本兵が見つかり、2名は日本へ帰還した。


 横井庄一(1915-1997)は満州を経て、1944年に陸軍伍長(最下級下士官)としてグアム島に派遣される。しかし、グアム戦(1944年7月)の翌月『同島で戦死』とされ、日本軍の無条件降伏も知らないまま密林の地下壕で潜伏生活をし続けることとなった。

第6弾【皇室ディープ】捨て置かれた残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣_e0069900_13593640.jpg
第6弾【皇室ディープ】捨て置かれた残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣_e0069900_14001869.jpg
第6弾【皇室ディープ】捨て置かれた残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣_e0069900_14004854.jpg

 そして、太平洋戦争終結から27年後(1972年1月)に、横井はグアム島の島民によって発見され、同年2月に日本へ帰還した。


 小野田寛郎(1922-2014)は1944年9月陸軍中野学校二俣分校に入校。その後見習士官(陸軍曹長)を経て、情報将校として太平洋戦争に従軍。フィリピンのルバング島に着任する。1945年、日本軍はアメリカ海軍艦艇の艦砲射撃によって撃破され、小野田はルバング島の山間部に逃げ込んだ。そして、1945年8月太平洋戦争は終結する。だが小野田の許へ『任務解除の命令』が届かなかったため、他3名の兵士と共に密林に籠もり諜報活動を続けることとなった。日本では1945年9月に『戦死公報』が出されている。

 1950年、仲間の一人が投降したことから、小野田ら3名の残留日本兵が居ることが判明する。捜索隊が残していった新聞や雑誌によって、小野田は日本の情勢についてもかなりの情報を得ていた。だが、フィリピン政府や日本をアメリカの傀儡政権であると認識しており、満州に亡命政権があると考えていた。

 1974年2月、冒険家の鈴木紀夫がルバング島を訪れ、小野田との接触に成功。「上官の解除命令があれば任務を離れる」という小野田の意向により、翌3月に元上官であった谷口義美(元陸軍少佐)がルバング島へ渡り、山下陸軍大将名の『任務解除・帰国命令』を言い渡した。

 そして、1974年3月、フィリピンのマルコス大統領への投降式を経て、29年ぶりに小野田は日本へ帰還した。

 小野田は帰国の際、「天皇陛下万歳」と叫び、マスコミから「軍国主義の亡霊」と批判をされている。天皇への謁見を断ったのは、「万が一、天皇が謝罪することがあってはならない」というのが理由だった。また、小野田は『日本国政府からの見舞金』と称する100万円と、全国から寄せられた義援金の全てを靖国神社へ寄付している。

第6弾【皇室ディープ】捨て置かれた残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣_e0069900_21582014.jpg



 残留日本兵として、戦後30年近くも密林で潜伏生活を続けていた横井庄一と小野田寛郎。帰国後、直ぐに世情に馴染んで行った横井庄一とは異なり、小野田寛郎は価値観が変貌した社会に馴染めず、傾国を憂い続けた。それはエリート揃いの厳格な家庭に生まれ育った小野田の環境にも所以するところだろうが、上官命令に絶対服従という姿勢一つを取って見ても、陸軍中野学校二俣分校での教育が大いに影響していることが理解できる。

 軍国主義という洗脳。だが、皮肉にもその洗脳があったからこそ彼等は生き長らえたとも言えるのだ。

 誰もが勝利を信じ、死を覚悟して戦地に赴いた。故に、あろうことか敗戦し、生き残っておめおめと帰国するのは恥であるとさえ思っていた。そういう教育(洗脳)が全国民にされていたからだ。


 「恥ずかしながら帰って参りました」とは、横井庄一が帰還した時の言葉だ。


第6弾【皇室ディープ】捨て置かれた残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣_e0069900_14060664.jpg

 一方、小野田寛郎は、陸軍中野学校のしきたりである上官による解除命令や投降式といったセレモニーを重視する辺り、最後までプライドを貫きたかったように見える。

 彼等が置かれた想像を絶するほど壮絶で、孤独と恐怖に満ちた歳月を思えば、国家元首たる者、その責任を被り一言謝罪を表明してもよいところだ。だが、この国には戦争の責任者はいない。

 いったい誰が戦争を起こしたのか?

 「戦争は国家間の合法的な殺し合いであり、兵隊のみならず一般人が被災したとしても罪に問われる者はいない。例えそれが国家元首であっても」──こうした都合の良い偏った思想の擦り込みが軍国主義である。

 東京裁判(極東国際軍事法廷)で昭和天皇は何故、起訴されなかったのか? 
第6弾【皇室ディープ】捨て置かれた残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣_e0069900_14320186.jpg
第6弾【皇室ディープ】捨て置かれた残留日本兵と東京裁判に於ける天皇の扱い❣_e0069900_14260696.jpeg

 それは天皇に戦争責任は大いに有ったが、連合国の最善の利益追求の為、政治的配慮によって裁判を免れたということだろう。

 「朕は現人神に非ず」と人間宣言をされたのであれば、少なくとも人道的見地からしても昭和天皇は退位すべきだった。

 大日本帝国憲法の規定では、天皇は大日本帝国陸軍および大日本帝国海軍の統帥権を有する国家元首、かつ大日本帝国陸海軍の最高指揮官(大元帥)である。

 「昭和天皇は侵略戦争を指揮し、国際法違反を犯した」と言われれば、訴追対象として裁判で裁かれるのが当然の流れだ。

 東京裁判(1946年5月-1948年11月)の被告は28名。内2名は裁判中に病死。1名が精神病により免訴された。残りの25名が有罪判決。内7名が死刑となっている。

 被告は平和に対する罪(A級)、戦争犯罪(B級)、人道に対する罪(C級)に分類され、C級はいなかった。

 1943年10月、中華民国の孫文の息子は、重慶の英字紙『ナショナル・ヘラルド』で「天皇および天皇崇拝を一掃せよ」と論じていた。

 また、1945年6月に作成された中華民国の『侵戦以来敵国主要罪犯調査票』では、日皇裕仁をはじめとする犯罪人が多数選定されている。翌7月、国民参政会は天皇を犯罪人として指名しており、天皇制度廃止を主張。だが、国民党はアメリカの方針と合わせて訴追しないことに決定した。

 しかし、1946年~1948年の文書『日本天皇世系問題』では、天皇は日本の侵略的軍事主義の精神的基礎であるため排除を求めている。

 中華民国以外にも、オーストラリア等の連合国の中には昭和天皇の訴追に対し積極的な国もあった。

 1945年、マッカーサーによる天皇との会見により、天皇の不可欠性が重視されるに至った。
 1946年1月、マッカーサーは「天皇起訴の場合は占領軍の大幅増強が必要」とアイゼンハワー参謀総長宛てに電報を送る。
 1946年4月、極東委員会(FEC)によって「戦争犯罪人としての起訴から日本国天皇を免除する」と合意された。

 東京裁判の証人喚問には前満州国皇帝である愛新覚羅溥儀も出廷し、「すべて日本の責任で、自分には責任は無い」と証言。

 「アジア人のためのアジア」をスローガンに、新秩序を打ち立てようとした日本の野望が大戦の原因であるとされた。

 しかし、「日本の侵略陰謀の直接的証拠は無く、東アジアを支配したいという希望が証明されたに過ぎないから、平和に対する罪で天皇を有罪にすることはできない」という判決理由だった。

 量刑で死刑の判決を受けたのは、東條英機、武藤章、松井石根、板垣征四郎、広田弘毅、木村兵太郎、土肥原賢二の7人である。他16名は終身禁錮刑。禁錮刑20年と禁錮刑7年が各1名であった。

 絞首刑の執行は、12月23日(明仁親王15歳の誕生日)に巣鴨拘置所で行なわれた。

 一方、巣鴨拘置所から不起訴によって釈放された面々がいる。
 1945年A級戦犯として岸信介は第一次戦犯指名され逮捕拘留。
 岸は松岡洋右外相(三国同盟を帰結した)の甥であり、革新官僚たち(国家総動員体制を作った)のリーダーとして目されていた。満州という偽国家の法体系を作り、東條内閣の閣僚でもあった。軍人ではなかったが、青年将校と密接な関係を築き上げていたと言われている。

 また、第三次戦犯指名で逮捕されていた児玉誉士夫(右翼・自称CIAエージェント)、笹川良一(自称大衆右翼・政治家・社会奉仕活動家)、正力松太郎(日本内務官僚・警察官・実業家・政治家、およびCIAの協力者)も釈放された。彼等は全員朝鮮人で、帰化した人々である。
 巣鴨拘置所に収監中、彼等は政財界の者たちとしたたかに人脈を作り、釈放後は戦後の日本に於いて様々な方法を用いて巨万の富を築き上げた。

 戦勝国アメリカによる占領統治というのは表向きの話で、結局のところ朝鮮人による日本背乗りの手助けであったように思えてならない。先の大戦で儚くも散って行った多くの命、英霊が浮かばれることは永遠に無さそうだ。
 だが、此のままの状態でいい訳が無い。兎にも角にも日本人は日々繰り返される洗脳から一刻も速く抜け出し、根本的に精神を叩き直す必要に迫られている。

 学校では決して教えて貰えなかった正しい日本の歴史を学び直し、反日精神病患者と対峙できるだけの力を身に付けて行こうではないか、諸君っ!


...


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー引用おわり

第7弾皇室ディープに続きます。



# by rakusen21 | 2021-12-22 14:34 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)

第5弾【皇室ディープ】『宮城(きゅうじょう)事件』首謀者の畑中健二と北朝鮮建国の金策(キム チェク)は同一人物❣

以下、TweetTVの視聴者Puiさんからの投稿です。


ーーーーーーーーーーーーーーーー引用はじめ


第5弾【皇室ディープ】『宮城(きゅうじょう)事件』首謀者の畑中健二と北朝鮮建国の金策(キム チェク)は同一人物❣_e0069900_17134523.jpg
第5弾【皇室ディープ】『宮城(きゅうじょう)事件』首謀者の畑中健二と北朝鮮建国の金策(キム チェク)は同一人物❣_e0069900_20460178.jpg


 『宮城事件』を調べ始めた時、Wikipediaで畑中健二の写真を見て「あれ? 何処かで見た顔だ」と思った。そして、直ぐに同じ名字の人物を思い出した。畑中理である。



第5弾【皇室ディープ】『宮城(きゅうじょう)事件』首謀者の畑中健二と北朝鮮建国の金策(キム チェク)は同一人物❣_e0069900_20504138.jpg

 畑中理を検索してWikipediaを見ると其処には畑中健二と全く同じ写真が掲載されていた。「何故、同じ写真を使用している?」と不思議に思いながら畑中理こと金策(キム・チェク)を検索してみると、中国の国民服のようなものを着た金策の顔写真が出て来た。そう私はこの顔を記憶していたのだ。畑中理と金策は同一人物であるということは周知の事実である。


 金策と畑中健二の顔写真を並べて見た。
 「骨格や耳の形、眉毛、目、鼻、口、…限りなく似ている。いや、同一人物では?」衝撃が走った。

 暫く時間を置いた後、改めて畑中健二と畑中理を調べて見る事にした。すると、畑中理のWikipediaから顔写真(畑中健二と同じ写真)が削除されていた。

 畑中理の詳細な経歴は無く、『日本の軍人』とあるだけ。概要には陸軍中野学校卒業。敗戦後の日本が朝鮮に残した残置諜者とある。任務は敗戦後にソ連が朝鮮に進出し、そこから日本に攻め入り赤化するのを防ぐこと。

 また、金日成(キム・イルソン)がソ連を訪問中に、金日成の後妻である金聖愛(キム・ソンエ)と畑中理の間に子供ができ、その子供が金正日(キム・ジョンイル)であるということ。そして、金正日と横田めぐみの間には子供がおり、金正恩(キム・ジョンウン)もその一人であるため、金正恩は畑中理の孫であると記載されている。

第5弾【皇室ディープ】『宮城(きゅうじょう)事件』首謀者の畑中健二と北朝鮮建国の金策(キム チェク)は同一人物❣_e0069900_21114912.jpg

第5弾【皇室ディープ】『宮城(きゅうじょう)事件』首謀者の畑中健二と北朝鮮建国の金策(キム チェク)は同一人物❣_e0069900_02354023.jpg
第5弾【皇室ディープ】『宮城(きゅうじょう)事件』首謀者の畑中健二と北朝鮮建国の金策(キム チェク)は同一人物❣_e0069900_02362239.jpg


 短時間の内に写真が削除され、えらく短いWikipediaになってしまっていたのには驚きだった。さて、気を取り直して宮城事件の畑中健二を考察してみよう。

 畑中健二(1912.3.28-1945.8.15)は、京都府京丹波町で地主の畑中鋭次郎の二男として生まれた。陸軍士官学校を卒業後は陸士教官となり、太平洋戦争には第3軍参謀として出征している。

 1935年頃、畑中健二は、井田正孝砲兵少尉、竹下正彦歩兵中尉と共に、東京帝国大学の平泉澄(ひらいずみ きよし・皇国史観の歴史家)の直門として親交を深めていた。平泉澄は近衛文麿と親交が深く、日本を守る国民会議(保守団体)の結成では発起人となっている。

 畑中健二は『宮城事件』の首謀者の一人となり、宮城警備に従事していた森赳(もり たけし・近衛第1師団長)を殺害した。

 8月15日未明に『宮城事件』が勃発した際、森赳は義弟の白石通教中佐と談話中であったが、井田正孝中佐畑中健二少佐窪田兼三少佐らに面会を強要されたという。そして、井田中佐から決起を迫られたが、クーデターへの参加を拒否。

 すると、畑中少佐から発砲を受け、航空士官学校の上原重太郎大尉から軍刀で斬りつけられ殺害された。この時、白石中佐も巻き添えで殺害されている。上原重太郎大尉は森赳を殺害後、修武台航空神社(現 入間基地)で自決した。

 では、『宮城事件』とは如何なるものだったのか?

 『宮城事件』とは、1945年8月14日の深夜から15日未明にかけて、陸軍省の一部の将校と近衛師団参謀が宮城(皇居)で起こしたクーデター未遂事件である。

 終戦反対事件、または8・15事件とも言われている。
 日本の降伏を阻止しようとした将校たちは、近衛第1師団長の森赳を殺害後、師団長命令を偽造して近衛歩兵第2連隊を用いて宮城(皇居)を占拠した。
 だが、陸軍首脳部・東部軍管区の説得に失敗し、日本降伏阻止を断念。
 クーデター首謀者らは自決、他の者は逮捕されるに到る。
 これによって8月15日、日本の降伏表明(昭和天皇による玉音放送)が予定通り行われた。

 『ポツダム宣言(連合国側からの降伏勧告)』の中には、天皇の戦後の地位に関する文言が含まれていなかった。
 しかもソ連が『日ソ中立条約』を破棄し、満州へ侵攻したことにより、日本は『ポツダム宣言』を受諾する他、選択肢が残されていない状況だった。

 そのため『国体護持』に強い憂慮を覚えた畑中健二少佐椎崎二郎中佐、井田正孝中佐が蹶起行動(クーデター)を首謀し、他の青年将校等と共にポツダム宣言の受諾を阻止しようとしたのが理由と言われている。

 だが、残された関係者の書簡や話によると、『日本の一番長い日』等の文献とは、かなり内容が異なっているようだ。
 つまり、このクーデターを記した小説からして天皇を美化し、責任を回避させるために捏造された工作だということだ。原本を基に制作された映画も同じである。

 1945年8月15日の午前5時30分、クーデターを防いだ阿南惟幾(あなみ これちか)陸軍大臣が皇居内の松林で割腹自決。介錯人も居なかったため、7時10分絶命と記録にある。
 遺書には「一死以て大罪を謝し奉る。神州不滅を確信しつつ」とあった。森赳近衛第1師団長の殺害を知り、お詫びの気持ちを込めての自害だったとされている。




 畑中健二少佐は、8月15日の午前7時、近衛師団の宮城内守衛隊司令室へ行き、自らが殺害した森赳近衛第1師団長に宛てた遺書を、近衛歩兵第2連隊長芳賀豊次郎大佐に提出している。

 そこには、「森閣下 霊前ニ 陛下ノ為 誠ニ申シ訳ナキ コトヲ致シマシタ
 トウカ オ許シ下サイ アノ世テ必ス 御詫ヒイタシマス」とあった。

 畑中健二少佐が殺害した森赳近衛第1師団長の遺体は8月15日の早朝、検視も無いまま司令部近くの窪地で荼毘に伏されている。

 そして、8月15日の午前11時過ぎ、二重橋と坂下門の間の芝生の上で畑中健二少佐と椎崎二郎中佐は自決した。

 椎崎二郎中佐は自らの軍刀で割腹自決。介錯人として畑中健二少佐が拳銃で椎崎二郎中佐の額を撃ち抜いている。至近距離で額の真ん中を撃ち抜く辺り、戦闘(殺し)のプロ(陸軍中野学校の教育)臭が漂って来る。

 畑中健二少佐は椎崎二郎中佐の死を見届けると、森赳近衛第1師団長を撃った拳銃で自らの頭を撃ち抜き自決。

 椎崎二郎中佐と共に芝生の上に倒れていた畑中健二少佐の遺体には、額の真ん中に拳銃で撃ち抜かれた跡があったという。

 普通、独りで拳銃自殺をする場合、こめかみを撃たないか? 

 つまり、畑中健二少佐とされている遺体は別人であった可能性が高い。畑中健二少佐が自決したと言うこと自体が嘘なのだ。

 畑中健二少佐の遺書には、「松陰先生の後を追うべく自決して、武蔵の野辺に朽ち果てる。敵の為に自己の魂も国も道も一時中断させられるであろうが、然し、百年の後には必ず道と共に再び生きる。護国の鬼となり、国と共に必ず七生する」と書かれてあった。

 辞世の句は、「今はただ思い残すことなかりけり 暗雲去りし御世となりなば」である。

 既述したように井田正孝らと共に皇国史観に傾倒していたのは事実だろうが、何とも違和感が伴う文言である。

 遺言にある「百年後には必ず道と共に再び生きる」とは、生き延びて皇国史観に基づく国をつくり、其処に自らの血統を残して必ずや目的を達成してやると言っているようにも受け取れるのだが。

 辞世の句に到っては非常に上っ面な感情のようであり、自らの理念を追求するのはもはや日本国ではないと言っているようにも聞こえる。

 『宮城事件』9日後の8月24日の夜には、クーデターを鎮圧した東部軍管区の田中静壱東部軍管区司令官も拳銃で心臓を撃ち抜き自決した。


 田中司令官は、戦時中に宮中への空襲を許可したことに責任を感じており、当日24日に発生した陸軍通信学校教官の窪田兼三少佐、及び予科士官学校生徒による『川口放送所(現NHK)占拠事件』を待っての行動であったとされている。

 因みに、首謀者の一人であった井田正孝中佐は自決を断念している。戦後は電通に入社して総務部長となり、関連会社電通映画社(現 電通テック)の常務も務めた。1955年には離婚をして岩田に復姓している。戦後も一貫して「本土決戦すべきだった」と主張し続けていた。

 また、井田中佐と共に兵力使用計画に関与していた稲葉正夫中佐は戦後、防衛庁戦史編纂官を経て、防衛研究所で研究員を務めている。

 『宮城事件』に関与していた将校たちは、敗戦により彼等を裁くべき軍組織が解散させられたため、軍事裁判にかけられることも無く、刑事責任を問われることも無かった。



 さて、ここで朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を建国した畑中理こと金策(キム・チェク1903.8.14-1951.1.30)を考察してみよう。

 金策の本名は金洪啓。貧農の子として生まれ、家族と共に満州の朝鮮民族居住地である間島に移住。

 抗日パルチザン活動に身を投じ、1930年に一国一党原則に基づき中国共産党に入党。しかし、日満軍警のパルチザン制圧作戦を逃れてソ連に亡命。

 1940年、金日成(キム・イルソン)と合流し、教導旅団第3大隊政治委員となる。そして、1945年、金日成らと共にソ連軍(赤軍)に同行して帰国。


 1940年~1945年の間が空白だ。

 1946年、北朝鮮労働党第1回党大会において党中央委員会常務委員会委員に選出。翌1947年、北朝鮮人民会議議員及び北朝鮮人民委員会副委員長に選出。1948年、第2回党大会において党常務委員会委員に再選出。

 1948年9月、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が建国されると、副首相兼産業相となった。

 そして、1950年6月25日の朝鮮戦争勃発時は朝鮮人民軍前線司令官に任命され、戦中の1951年に死亡したとされている。

 1994年に金日成が死去した際、金庫の中には盟友の金策と撮った写真が1枚だけ残されていたという。

 北朝鮮で核の研究・開発を始めたのは大日本帝国である。北朝鮮には石油、ウラン、コバルト、タングステン等の鉱物資源や水が無尽蔵に存在する。

 日本の実業家で日本窒素肥料(現チッソ)の創業者である野口遵(のぐち したがう)は、鴨緑江、長津江、赴戦江の三大河川をせき止めて大発電所(100万kwのダム)を建設した。

 その計画に協力していたのは、宇垣一成(日本陸軍の軍人)と朝鮮銀行である。


 戦後、我々は『北朝鮮による拉致被害事件』という茶番を長期に亘って見せられて来た。冒頭でも少し触れたが、横田めぐみは国家安全保安部局長というポストにあり、金正恩(キム・ジョンウン)の実母である。つまり、金正恩は金策(=畑中理=畑中健二)の孫ということだ。

 領土の侵略(資源の確保)と理想的国家の建国。

 彼等の戦争は現在もなお続いているのだ。

 ただの偶然かも知れないが、金策の8月14日という生年月日からは、降伏宣言を受け入れられなかった思いが伝わって来る。畑中は永遠に8月14日を生き続けようとしたのかもしれない。

...


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー引用おわり


第6弾皇室ディープに続きます。




# by rakusen21 | 2021-12-21 11:43 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)