主に政治などの真実に関してわかってきたことを世の中の目覚ましアラームとして書いてます(^_^;) @JunjiHattori


by rakusen21

プロフィールを見る
画像一覧

寄付のお願いとリンク

私のようなフリーなUSTREAM中継市民やネットジャーナリストを応援してください。
寄付をよろしくお願いします。
(^_^;)

ゆうちょ銀行:東京 上石神井
記号 10560
 ※ネットからは〇五八 店
        (ゼロゴハチ店)
番号 858351
服部 順治

三菱東京UFJ銀行:五反田支店
店番 537 
普通口座 4701559
服部 順治

以上、よろしくお願いいたします。
私のツイッター

なお私のサイト紹介:(^_^;)

小説9.11ネクスト

めざまし政治(旧落選運動)

世界の仕組みなどを教えてくれる「ツァイトガイスト 時代の精神

9.11の真実

日航機墜落の真実を求めて

人工地震兵器HAARPの真実

地球温暖化詐欺の真実

記事ランキング

最新の記事

「北朝鮮による」と称する大規..
at 2017-05-29 07:54
大規模サイバー攻撃は北朝鮮で..
at 2017-05-25 07:45
アメリカで卑弥呼の後を継ぐ台..
at 2017-05-19 02:50
安倍首相はなぜ共謀罪の可決を..
at 2017-05-14 02:54
安倍晋三らオウム地下鉄サリン..
at 2017-03-14 06:39
バングラデシュ・ダッカ人質テ..
at 2016-07-06 14:27
衝撃のアメリカ地下軍事基地の..
at 2015-11-04 06:16
福島原発爆破および3.11人..
at 2015-08-08 02:25
最高裁がアメリカに占拠された..
at 2015-07-20 02:45
韓国MERSはペンタゴンの生..
at 2015-06-20 12:28
殺されたNHK:ダイイング・..
at 2015-05-31 08:39
徳島不正選挙の顛末:不正選挙..
at 2015-05-12 22:39
天皇日銀の犯罪:北朝鮮拉致事..
at 2015-04-05 10:39
実は今も続く天皇財閥の支配(..
at 2015-04-01 15:18
ドイツ航空機A320墜落の真..
at 2015-04-01 12:58
ディズニーランドに閉じ込めら..
at 2015-03-24 11:03
プーチンを殺せ!マレーシア機..
at 2015-03-23 02:22
NHKが暴露したオウム事件の..
at 2015-03-20 23:29
今も残る裏社会の忍者とその歴..
at 2015-03-20 00:05
天皇のデスノート~オウム、福..
at 2015-03-18 20:53

以前の記事

2018年 12月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 09月

ブログパーツ

最新のコメント

ツイートにあったロシアか..
by 通りすがり at 01:06
なるほど勉強になりました..
by 日本人 at 21:23
とても面白い視点ですね!
by ako at 19:20
ブログを拝見しました。 ..
by 原発もうたくさん at 07:20
ブログ拝見させていただき..
by dokuritsusite at 06:38
隠蔽のために作業員に身元..
by p at 23:13
相馬イコール現在の柏?な..
by 相馬小次郎 at 03:56
 最近、日本の経産省の認..
by 日ピス工具鋼 at 20:53
天皇日赤日銀財閥一族らは..
by アプルパイ at 22:10
地震時には同業者が土工事..
by パイルマン at 12:00

最新のトラックバック

偽の旧一万円札600枚使用か
from 時々時事爺
貴方は菅・岡田・民主党に..
from YAMACHANの@飛騨MA..
放射線を少し浴びると元気..
from ティルさんの気まぐれ日記 S..
菅陣営、政治とカネで攻撃
from 時々時事爺
(映画)アバター(AV..
from ゼロから
アバター:アメリカの恥部..
from にほん民族解放戦線^o^
09-357「AVATA..
from CINECHANの映画感想
映画「アバター 3D 字..
from ディレクターの目線blog
陰謀論の主要作家紹介と完..
from ダ・ヴィンチ・コードの解説!
2009年8月30日無血..
from エクソダス2005《脱米救国..

カテゴリ

全体
市民デモ
時事
随筆
この世の闇に巣食う者たち
医療問題
市民の声
この国のあり方
地政学
金融マフィアの動向
天皇の起源と系譜
歴史の真実
福島原発事故
科学と技術
不正選挙
未分類

画像一覧

ブログジャンル

サラリーマン
政治・経済

検索

フォロー中のブログ

ファン

その他のジャンル

<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

封印された古代ユダヤ神殿と天の岩戸神社:白妙の道より

 今回は徳島県などの公的なホームページからの引用と私が取材した著作権フリーな動画を組み込んで見てもらえばいいかな、と思い、まとめてみました。

本物の天岩戸神社への行き方の地図は詳細はここをクリック

「剣山にソロモンの秘宝が眠る:その状況証拠」 詳細はここをクリック



 以下、全て引用

その1 剣山には古代イスラエルの秘宝が眠る!?
〜ソロモン「アーク」伝説〜
(徳島県観光情報サイト 阿波ナビより)
http://www.awanavi.jp/feature/densetu.html

剣山にまつわる伝説は種々ありますが、その1つがソロモンの秘宝「アーク」伝説です。
古代イスラエル人が剣山のどこかに秘宝「アーク」を隠し、現在も眠っているということが、歴史ファンの間でまことしやかに語られています。
これは単なる噂話にとどまらず、特にイスラエルと日本の関係については、前駐日イスラエル大使であったエリ・コーヘン氏も、実際に美馬市の神社などに訪れ、その類似性を語っています。
剣山とイスラエルという、全く予想外の組み合わせ。
お越しになられた際は、ぜひその伝説も合わせてご体感くださいね。

関連施設
倭大國玉神社:美馬市美馬町重清字東宮上3
この地を訪れたイスラエル大使エリ・コーヘン氏は、神社の神紋を「メノラー」とよく似ていると語ったそうです。
また、國玉神社は全国各地にあるのですが、「倭」が付くのは全国でもここだけとのこと。
ぜひ実際に訪れて、この謎をご覧ください!

神明神社:美馬市美馬町重清字東宮上3
こちらも、イスラエル大使エリ・コーヘン氏が訪れた場所です。
南北約7m、東西約22m、長方形状に石が積み上げられた祠で、全国でもまれにみる特異な形状となっています。
大使は、その形や大きさを見て、ユダヤの礼拝所と同じ造りであることに驚愕し、近辺に「アーク」もあるはずだと語ったそうです。

−−−−−−−−



阿波の農業に纏わる神々と文化編-写真展2


・・・・・・・・・・
践祚大嘗祭の斎麻畑(三木家)

践祚大嘗祭の斎麻畑(三木家)・阿波忌部氏は、古代から天皇が即位する一世一代の儀式である践祚大嘗祭において、麻で作られた衣服である麁服(麻織物)を、代々天皇に貢進する重大な役目がありました。この写真は、美馬市小屋平(旧麻植郡木屋平)の忌部直系三木家で、平成(今上)天皇の大嘗祭の折に栽培された「斎麻畑」です。


世界に誇る継承文化 阿波忌部氏が貢進する「麁服」

世界に誇る継承文化 阿波忌部氏が貢進する「麁服」・阿波忌部氏は、古代から天皇が即位する一世一代の儀式である践祚大嘗祭において、麻で作られた衣服である麁服(麻織物)を、代々天皇に貢進する重大な役目がありました。その衣は、大王霊が着る神衣であり、阿波忌部が作る麁服がなければ、天皇とは認めてもらえないほど重要なものでした。この文化が現在な至るまで継承されていること自体、世界に誇るべきもので、ユネスコに指定すべき重要遺産といえるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・



阿波世界農業遺産[写真展]/祭祀遺跡編-写真展2


穴吹町田方の石積神殿(鎮守さん)

「白人神社」に奉祀する忌部の宮人が住む穴吹町東岸の標高50〜100mの田方集落の中心部には、「田方大師堂」の御堂前の椋の巨樹の袂に鎮守さんと呼ばれる日本に類例を見ない積石神殿がある。それは、長さ3.5m・幅1.3m・高さ1.4mの長方形型の基壇の上部に薄い石板を2枚立て、その上に石板を置いて四角囲いとし、内部をカミが坐す石殿3基を構築し、内部に縄文系の丸石や石棒ようの御神体石を置き、注連縄を張っている。石積祭壇の左上には、高さ約40cmの三角錐状の立石を祀る。神殿前には、高さ約1.5m、幅50cm程度、厚さ10cmの立石が2本、南側に1本と、合計3本が立ち、神代のマツリ場が形成されている。神代のマツリ場であるが故に、後に仏教が流入した際に神仏習合思想で「御堂」が置かれ、江戸期に庚申信仰などが流入し、このような祈場・集会所が形成されていったと見られる。これは、社殿が成立する以前のカミ信仰の起源となる簡素な石造祠の信仰形態が発展したものと考えられ、カミ信仰の深化形態が見られるのであり、縄文以降の信仰をもつ農村文化を現代景観にまで継承しているといえる。






阿波世界農業遺産[写真展]/祭祀遺跡編-写真展2


・・・・・・・・・・・

穴吹町宮内の磐境神明神社の石積神殿

穴吹町宮内の磐境神明神社の石積神殿・標高50m〜100mに位置する美馬市穴吹町宮内は、穴吹川中流西岸の盆地にある。その中心には「白人神社」が祀られ、その西南約100mには、椎・樫の照葉樹林を中心した森林が生い茂る神明山の小丘がある。そこの急な石段を約130段登り切った頂の平坦部には、穴吹町指定文化財「磐境神明神社」(五社三門)の神明宮がある。それは、社殿の成立以前、石垣囲いの聖域をもつ神殿で、神道祭祀の原型となる「磐境」の類であった。幅は1.5〜2.0m、高さ1.2〜1.8m、東西約22m、南北約7mの長方形型で、南側が正面となり、3ヶ所の入口がある。上には、板石が掛けられ門状をなし、俗と聖とを区別する聖域・神域への入口を演出している。内部には、奥にプラットフォーム状の基壇が設けられ、上部に石板を四角形型に組み、内部を神が坐す空間とする石殿が5基設置されている。宮内地区の農村の守り神として神社の原点をなす神代の「磐境」(マツリ場)が形成されていることは意義深い。これは、社殿が成立する以前のカミ信仰の起源となる簡素な石造の信仰形態が発達したものと見られ、貴重な神代以降の農村文化を現代にまで継承しているといえる。

・・・・・・・・・・・






一宇の「天磐戸神社」の石窟遺跡と天岩戸神楽

標高約550mにある美馬郡つるぎ町一宇字法正の山上部に祀られた「天磐戸神社」は、往古は「忌部神社」の摂社であったと伝わる。天手力雄命を祭神とし、像高32cmの天照大神の木像が安置され、本来の主神は天照大神と伝わる。奥社は「天岩戸」と呼ばれる石窟・磐座(町天然記念物)で、付随する約7m四方のテーブル岩は「神楽石」と呼ばれる。各地に「天岩戸神社」は点在するが、記紀に記述される天照大神の天窟隠れの舞台装置をこれだけ具備している遺跡は当地だけであろう。また、社殿が成立する以前のカミ信仰の源流となる石窟・磐座の上で伝承に基づく「天岩戸神楽」を奏するのは全国でつるぎ町のみであり、その農業民俗文化的価値は明らかに世界が評するものである(写真は石窟から登場した天照大神。)


一宇字法正の「天岩戸神楽」(忌部神楽)
標高約550mにある一宇字法正の「天磐戸神社」の奥社では古来より「天岩戸」と呼ばれる石窟・磐座(町天然記念物)の約7m四方の「神楽石」の上で天岩戸神楽が奏されていた。別名は「忌部神楽」という。写真は、神楽岩の上でスサノヲが刀を携え登場するシーン。現在は、正月未明に貞光の「松尾神社」で奉納されている。

・・・・・・・・

[PR]
by rakusen21 | 2014-05-25 06:35 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)

消されつつある本当の古事記の現場!イザナミ神社から天の岩戸の石舞台へ

 阿波の郷土の歴史に詳しい人から「伊邪那美(イザナミ)神社に行ってお参りしてきたけど、この伊邪那美神社って、式内社として唯一、認められた神社なんよ。」
 えっ?伊邪那美(イザナミ)と言えば、あの天照(アマテラス)大御神を生んだ、お母さんじゃない。人類に例えれば、アダムとイブのイブの方だし、キリストをアマテラスに例えれば、マリアだ!そんな重要な神社が阿波にあったなんて!
さっそく取材に出かけたのでした。
(※なお以下からの神の国生み伝説などは一人の神の話と言うより、その神を敬う部族(民族)と考えるとよく理解できる)
※下記の物語では阿波古事記にこじづけていて、天岩戸神社は立岩神社になってしまっているので注意!
 かなり強引に阿波にこじづけていて無理のある設定が見受けられる。(やはり最初は淡路島を治めたのでは?)
阿波と古事記








その2 日本の歴史の始まりは徳島からだった!?
〜阿波古事記伝説〜
(徳島県観光情報サイト 阿波ナビより)
http://www.awanavi.jp/feature/densetu.html
全国でも例がないイザナミを社名とする伊射奈美神社(いざなみじんじや)が美馬市にあることや、同じく美馬市には阿波忌部(いんべ)氏の直系である三木家が存在し、現在も天皇陛下が御即位後に初めて行う大嘗祭に「麁服(あらたえ)」を献上しており、また、神山町やつるぎ町には天岩戸伝説にまつわる神社があるなど、その由縁は数多くあります。
---------------
「美馬市ホームページの「伊射奈美神社」の説明
http://www.city.mima.lg.jp/4/64/000288.html

伊射奈美神社(いざなみじんじや) イザナミ神社:美馬市美馬町字中鳥589
 「延喜式」神名帳(平安時代に編纂された官社一覧。これに記載されている神社を式内社という)を見ると、阿波国美馬郡所在の式内社11社のうちの1社に伊射奈美神社の名がみえます。
イザナミと対になるイザナギを社名とする式内社は、淡路伊佐奈伎神社をはじめとして7社ありますが、イザナミを社名とする式内社は阿波国美馬郡の1社のみです。イザナギ神社にはイザナミも併せて祀られることも多かったと考えられますが、あえて女神のイザナミを社名とする伊射奈美神社は、特殊な意味をもつものかもしれません。
 式内社伊射奈美神社の比定地については、延喜式には郡名以下の地名の記述がないため確定はできませんが、美馬町中鳥に鎮座していた伊射奈美神社は比定地の有力な候補と考えられます。
------------
徳島の歴史散策に出かけてきました。
美馬町の伊射奈美(イザナミ)神社と、ユダヤの紋章で有名な倭大国魂神社に・・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1485268894?fr=pc_tw_share_q


イザナミ神社の場所のマップ ※なおここは観光用の表のイザナミ神社

※本当の忌部氏は穴吹町にある裏のイザナミ神社を参拝:住友家らが守る?アインシュタインとゆかりの人も

e0069900_6305169.jpg

e0069900_66469.jpg


言われや、このあたりの状況は
e0069900_6315551.jpg

e0069900_664591.jpg

何?伊邪那美(イザナミ)を祀る全国唯一で格式の最も高かった、この伊邪那美神社が明治維新以後は単なる村社に格下げに!1986年(昭和61年)には国が浸水被害を防ぐという名目で本殿などを用地買収し、村民も移動させられ、立ち入らせないようにして、神社も新しく移築していた。
善意で解釈すると、住民のためだが、悪意で解釈すると、本当の歴史を隠蔽するためか?

 でも、移築した神社にもいくつか関連する事に気づく。(現在は春日大社【藤原氏?】が管理)
e0069900_623293.jpg

狛犬が3対も
e0069900_6244745.jpg

亀の甲羅が?丸亀など金毘羅との関係?忌部、秦の流れか。

 移転前の中島へはもう誰も行かれない。以前は渡し船が出ていて、船着き場もあったけど...。
e0069900_6411754.jpg
※忌部氏は穴吹町にある裏(?)のイザナミ神社を参拝 :その周辺には住友家の人達が墓守をしている?アインシュタインとゆかりの人も
実はこちらがホンモノのイザナミ神社?
アインシュタインは知っていた?「天皇の起源と忌部氏の関係」


そちらに向かった。そこにも忌部神社と空海が!



 さて、次は貞光から剣山をめざして、古事記の伝説の舞台、天の岩戸神社を目指す。

古事記にまつわる阿波の神社
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rakusyotei/kojiki-25.html
古事記の上巻に書かれている神代の最大の舞台となる高天原の天の岩戸にまつわる神社の検証
・・・・
天の岩戸の場面になくてはならないものを挙げると、1:天照大神が身を隠す岩戸があること、2:八百万の神が集う広場がある、3:天の岩戸の前にアメノウズメノ命が踊る場所があること、4:八咫鏡を作る職人集団が近くにいる、5:長鳴き鳥が近くにいる、6:安の河原に相当する河原がある、7:付近に鹿が住んでいること、8:榊の木が生えている林があること、9:付近に布を作る職人がいること、などである。そして今回尋ねていった「天の岩戸」神社はこれらの条件をすべて備えている神社なのである。
・・・・・
−−−−−−−−
天岩戸神社と神楽
http://ykoba84.exblog.jp/17852342

剣山の水に潜む救いのメッセージ
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=186
古代日本とユダヤ人
http://www.millnm.net/qanda3/kasetsu.htm


e0069900_635452.jpg

貞光から剣山スキー場へ向かう桑平あたりにきたら、この林道天岩戸線の看板に注意!
そこを入るとすぐ民家があるが、さらに終点を目指し、その直前。(終点でUターン可能)
 その天の岩戸神社の正確な地図上の位置はここ
 でもなんと山深いところにあるのか!
昔なら、ここまでたどり着くのは大変だっただろう。
逆に隠れ場所としてもうってつけの場所だと今でもそう思わせるに十分な所。
e0069900_6365255.jpg

するとどうだろう!
太古の天の岩戸神社は取り壊されて、単なる集会所のような建物があるだけ?
と思いきや、裏にしっかり小さな社はあった。
さらに奥に回ると、和枝が古事記の現場への道を発見した!
ほぼ崩れかけた道なき道を行くと、そこに古代の古事記の舞台を発見!
そこまでの経緯をビデオで撮影した。
毎年、神楽が演じられる、この神社。

e0069900_7462751.jpg


こんな大事な歴史的舞台が隠蔽されている!
そう直感した旅だった。




 ただ公式的には有名な宮崎にある天岩戸神社も確認しておきたいなー。
http://gigazine.net/news/20090306_amanoiwato_shrine/

なお奈良を基準にした一般的な古事記では次のビデオ解説がわかりやすい。




なお、その一方で天皇(神)や政治の祭司中心以外の視点で見ると日本全体の勢力図の本質が...
【歴史ミステリー】関東日本王国・"黄金"に身を包んだ王の正体とは!?


続きはYouTubeで追ってください。

[PR]
by rakusen21 | 2014-05-21 06:41 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)

新羅の王族の空海と景教(ミトラ教)の系譜:東アジア壬申の乱の大戦後)

驚いた!
まさか空海が新羅の王族だったとは!

空海のことが、もしかしてもっと詳しくわかるかな、と思い、立ち寄った「善通寺市立郷土館」で
館長らしき人に聞いてるうちに、びっくりして、途中から許可を得て、急いでビデオを回したのだった。



誰も教えてくれなかった古代史!
佐伯家の空海は新羅の王族だった??
http://youtu.be/K2-Eb4CgRzo

王家の谷、善通寺・有岡古墳群を歩く=王墓山古墳
http://hero1945.livedoor.biz/archives/50774825.html



もともと、空海と景教や、安徳天皇、その墓を今も守る大平家、平の一族との繋がりを追っていき、空海の伝えた密教そのものが仏教でなく、地元で伝えられていた宗教だったのではないか、と疑い、高野山まで行って、そこで当時、中国で流行していた景教を一部取り入れた密教だった事はわかってきた。
ただその実態がよくわからなかったのだが、善通寺の空海の像の前に鎮座する3つの像を見て、確信を得たのだった。

e0069900_22532425.jpg

(真ん中はブッダ、左は王(父)で、右は母?。でもまるでキリスト教の三位一体を表しているようだ)
そして、それは新羅の王族 佐伯家の古墳にあった、埋蔵品からも推定できるのだった。
(空海の家は代々メシアの役割を担っていた?)
なお面白いことに、善通寺市立郷土館では、この冠は展示してあるのに、十字架は小さなものにすり替わっていた。(十字架に近い、別のものがある?)

e0069900_5562973.jpg



善通寺市の古墳
http://ew.sanuki.ne.jp/sangwbhk/kohunclub/h190708.html

三位一体の景教(ミトラ教)の流れ?
多神教の空海 善通寺にて
続 景教碑の謎
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2215/motto/keikyo/keikyou-2.htm
ミトラ教
http://mslabo.seesaa.net/article/217886267.html?1317043506


さて、この空海が生まれた頃の政治状況はどうだったのだろうか?

 あのアジア壬申の乱の大戦も終わり、朝鮮半島では新羅や百済、高句麗も滅んでしまった。
e0069900_7203690.jpg

e0069900_7215834.jpg

このことからわかるのは、大化の改新、白村江の戦い、東アジア壬申大戦の後、中国の冊封支配を受けたのかもしれない。
中国(唐)や新羅による古代の明治維新みたいなもので、壬申の乱もその内戦として起こされたのだった!

「新羅の建国」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-2/ad356a.htm

新羅に誘発された 壬申の乱
「見直された聖域東大寺大仏史」 著者: 田所弘

ところが、どっこい、この日本各地で、その王族は生き延びていた。
あの平家物語の安徳天皇のように

高句麗の王族の人達は今も東京の埼玉県日高市に住んでいるのは有名で、市の広報誌も半分ハングルで書かれていたのにはびっくりした。

このことからもかつては唐と連合を組んで百済(倭)と戦った新羅、その王族の子 空海が中国語を流暢に話し、唐への留学生として選ばれたのも容易に理解できる。

 空海は新羅や原始キリスト教(ミトラ教)を広めるために神仏合体させて、その教えを説いていったのだろうか?(→ミトラ教と神智学
それとも、その密教の教えや新羅民族を守るため、この新羅王国の四国を祖先の神と仏を合体させ、擬態化させたのだろうか?

スペインがキリスト教を広げるため、まずは土地の住民の信仰する神とキリストを同一視させる意味で、キリストと土地神を一体化させたと言う。

 ただ空海はどちらかと言うと、ミトラ教の神智学を伝えるのが主な役目と考えたのではなかろうか?




[PR]
by rakusen21 | 2014-05-19 07:45 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)

中世のプロパガンダ「平家物語」の嘘:安徳天皇は生きていた!

 この枝渡(クリシド)八幡神社に来て、初めて安徳天皇は壇ノ浦で入水し崩御されたのではなく、この地まで生き延びて生活されていたことが直観できました。

e0069900_026542.jpg


e0069900_0254880.jpg



 
 さらに驚いた事に、天皇の医者&神官を務めた堀川内記の屋敷が「平家屋敷」として、今も残っていて、
その実家に週末、通って入場券のもぎりをしている京美人がいたのです!
e0069900_0281379.jpg


e0069900_0301717.jpg





 彼女も「壇ノ浦でなくなったのは影武者だったのでは?」と言います。
話を聞くうちに、もしかして病気で亡くなった、と言う安徳天皇の話も、実は、この堀川氏が匿って、先生らといっしょに育てたのでは、と思うようになりました。古代から敵の追ってから逃れるためにこの山深い祖谷の地域に逃げ込んできた、ということですが、ここでは徳島では話されない京都弁が残っていて、その言葉を今も使っている、とのことでした。
(もしかして彼女も安徳天皇の子孫では?)

 さらにその後、確認をとるため、東祖谷歴史民俗資料館に行って、その確証を得ることができました。
e0069900_0314227.jpg


7人もの源氏の追っ手に襲撃を受けたが、逆にやっつけて、その墓が七人塚としてあって、執拗にこんな山奥まで源氏の追手が迫っていたことがわかったり、天皇森、阿佐家(平国盛の家)など、益々、確信に近づいていったのでした。

e0069900_034358.jpg


e0069900_0345119.jpg




 ここまでくると、その当時の琵琶法師の役割は中世のプロパガンダ、マスコミだったんだな、って言うことがよくわかってきます。
 そして、それは今のマスコミも同じような役割を果たしているんだなー、と痛感したのでした。

「もうひとつの平家物語」 

e0069900_037039.jpg

東祖谷歴史民俗資料館
 【特別展 祖谷平家歴史展】
http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?uid=SS000039

後日談
でも実は高知にその後、移り住んでいたことが証明され、お墓の場所も特定されました



[PR]
by rakusen21 | 2014-05-12 07:43 | 天皇の起源と系譜 | Comments(0)