主に政治などの真実に関してわかってきたことを世の中の目覚ましアラームとして書いてます(^_^;) @JunjiHattori


by rakusen21

プロフィールを見る
画像一覧

寄付のお願いとリンク

私のようなフリーなUSTREAM中継市民やネットジャーナリストを応援してください。
寄付をよろしくお願いします。
(^_^;)

ゆうちょ銀行:東京 上石神井
記号 10560
 ※ネットからは〇五八 店
        (ゼロゴハチ店)
番号 858351
服部 順治

三菱東京UFJ銀行:五反田支店
店番 537 
普通口座 4701559
服部 順治

以上、よろしくお願いいたします。
私のツイッター

なお私のサイト紹介:(^_^;)

小説9.11ネクスト

めざまし政治(旧落選運動)

世界の仕組みなどを教えてくれる「ツァイトガイスト 時代の精神

9.11の真実

日航機墜落の真実を求めて

人工地震兵器HAARPの真実

地球温暖化詐欺の真実

記事ランキング

最新の記事

衝撃的な広島、長崎の原爆地上..
at 2017-12-19 01:09
またNHKが暴露したオウム事..
at 2017-11-14 04:00
すぐわかる安倍を動かす輩達
at 2017-07-01 09:29
「北朝鮮による」と称する大規..
at 2017-05-29 07:54
大規模サイバー攻撃は北朝鮮で..
at 2017-05-25 07:45
ロスで卑弥呼を発見?卑弥呼の..
at 2017-05-19 02:50
安倍首相はなぜ共謀罪の可決を..
at 2017-05-14 02:54
安倍晋三らオウム地下鉄サリン..
at 2017-03-14 06:39
バングラデシュ・ダッカ人質テ..
at 2016-07-06 14:27
衝撃のアメリカ地下軍事基地の..
at 2015-11-04 06:16
福島原発爆破および3.11人..
at 2015-08-08 02:25
最高裁がアメリカに占拠された..
at 2015-07-20 02:45
韓国MERSはペンタゴンの生..
at 2015-06-20 12:28
殺されたNHK:ダイイング・..
at 2015-05-31 08:39
徳島不正選挙の顛末:不正選挙..
at 2015-05-12 22:39
天皇日銀の犯罪:北朝鮮拉致事..
at 2015-04-05 10:39
実は今も続く天皇財閥の支配(..
at 2015-04-01 15:18
ドイツ航空機A320墜落の真..
at 2015-04-01 12:58
ディズニーランドに閉じ込めら..
at 2015-03-24 11:03
プーチンを殺せ!マレーシア機..
at 2015-03-23 02:22

以前の記事

2018年 12月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 09月

ブログパーツ

最新のコメント

『昭和天皇の特許保有問題..
by らっこ at 21:26
6:アメリカ在住の原爆開..
by らっこ at 05:08
5:被爆者から多数報告さ..
by らっこ at 03:25
3:戦艦大和の爆沈を考証..
by らっこ at 03:18
 いわゆる「地上起爆説」..
by らっこ at 03:14
広島はウラン原爆で、長崎..
by nanacy at 02:52
コミュ障気味の僕の人生で..
by ko at 09:21
いきなりで申し訳ありませ..
by 匿名希望 at 18:13
https://ameb..
by aaa at 05:03
ツイートにあったロシアか..
by 通りすがり at 01:06

最新のトラックバック

偽の旧一万円札600枚使用か
from 時々時事爺
貴方は菅・岡田・民主党に..
from YAMACHANの@飛騨MA..
放射線を少し浴びると元気..
from ティルさんの気まぐれ日記 S..
菅陣営、政治とカネで攻撃
from 時々時事爺
(映画)アバター(AV..
from ゼロから
アバター:アメリカの恥部..
from にほん民族解放戦線^o^
09-357「AVATA..
from CINECHANの映画感想
映画「アバター 3D 字..
from ディレクターの目線blog
陰謀論の主要作家紹介と完..
from ダ・ヴィンチ・コードの解説!
2009年8月30日無血..
from エクソダス2005《脱米救国..

カテゴリ

全体
市民デモ
時事
随筆
この世の闇に巣食う者たち
医療問題
市民の声
この国のあり方
地政学
金融マフィアの動向
天皇の起源と系譜
歴史の真実
福島原発事故
科学と技術
不正選挙
未分類

画像一覧

ブログジャンル

サラリーマン
政治・経済

検索

フォロー中のブログ

ファン

その他のジャンル

カテゴリ:時事( 92 )

政治のプロ小沢グループに「国民の命、第一」の政治を託す

 これからの国民の命を誰が本当に守ってくれるのか。
西岡参議院議長がはっきり言うように、もう菅首相はリーダとして不適格なことは国民の誰の目から見てもはっきりしている。いらない委員会や会議を開いて「会議は踊る」ものの、なかなか何をするかも決まらず、具体的な作業も進んでいない。まずもって責任をとらない指導者であり、その取り巻きの官僚達だ、と言うことが一番、大きいことだろう。

http://www.youtube.com/watch?v=X85GI4aeu5w



 自動車免許で言えば、仮免でスタートした首相で、平和時ならある程度、国民ははらはらしながらも任せていたけれど、急にこんな非常時の危険な状態の道を走らざるを得なくなったのだから、ここはやはりドライバーのプロの教官に運転を代わってもらうべきだろう。(^_^;)

 そんな参議院議長をマスコミや御用政治学者などは非常識だと言って非難するが、当然のことを言ってるのであって、それを「おかしい、非常識だ」と非難していること事態、マスコミやその学者が権力側に立っていることを露呈している。(^_^;)

 また、いまだ1mSvは努力目標であって、あくまでも基準値の上限は20mSvだと言い張っていて、放射能汚染されていても、基準値以下なら学校給食にも食べさせようとしている文部科学省である。(^_^;)
 特に自民党やマスコミはこんな汚染された食材を食べることも復興支援のひとつだ、と言う、変なキャンペーンを繰り返している体たらくだ。

 フジテレビなどは、ここの所、子供たちへの放射線被曝の問題をとりあげはじめ、菅内閣批判を強め始めたが、ニュースキャスターの結論は今の民主党にはリーダにふさわしい人はいない、と言う事で、やっぱり自民党、ということに。
 何だ、原発推進の自民党にまた戻ろうという、マスコミの魂胆だったのですね。
そんなに自公政権時代はおいしい思いをマスコミ関係者はしていたんですね。(^_^;)

 今こそ内閣不信任を可決させ、内閣総辞職をしてもらい、プロの教官に替わってもらいましょう!

http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207



小沢さんらのグループに期待していますよ。
(^_^;)
[PR]
by rakusen21 | 2011-05-31 03:38 | 時事 | Comments(0)

菅さんは子供らの命を犠牲にするかわり今の権力体制を維持し東電や官僚らを守った

 菅さん、あなたは薬害エイズで何百人、何千人の命を救ったかも知れません。
でもあなたはこの地震や津波の震災で何千人もの命を見殺しにしてしまい、原発事故では既に何十万人もの人たちの命を傷つけ、これからもその人たちを見殺しにして、さらに未来につながる子供たちや、これから生まれくるだろう新たな命に犠牲を増やすことを決めてしまったのです。

http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/nuclear/articles/LLRC_110401_417000_cancers.html
 内閣参与の東大の小佐古教授を信用していないのですね?


 まだ東電の御用学者の東大の稲博士(実は早稲田大学 人間科学部 助手)や従来の原発を推進してきた御用学者らを信用するのですか?


 子供たちの未来を考えて発言しているのはどちらの人でしょう?
 涙を流して抗議する人と、何を信じているのかわからないけれど、狂ったように自分の主張を声高に叫び続ける人と、どちらをあなたは信用するのでしょうか?

 NHKのホームページから引用すると
-------------
小佐古氏も「年間20mSv近い被ばくをする人は、約8万4千人の原子力発電所の放射線業務従事者でも、極めて少ないのです。この数値を乳児、幼児、小学生に求めることは、学問上の見地からのみならず、私のヒューマニズムからしても受け入れがたいものです。」とはっきりとのべていらっしゃいます。
--------------
 小佐古氏も根拠にされているように、文部科学省ホームページで公開されている
「放射線業務従事者の被ばく線量(平成21年度)」
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/anzenkakuho/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2011/02/24/1261261_08.pdf では、
122,570人中年間15~20mSvの被ばくは、わずか15人であり、成人でもまれな被ばく量の被ばくを子ども達に強要しようとしています。

 これでもわからないのでしたら、次は子供でもわかる論理で話してみましょう。

 まったく危なくないおもちゃだと言ってた友だちと、そのおもちゃでいっしょに遊んでいました。
でももう一人の友達はそのおもちゃはいつかは爆発して危ないよ、と言ってたので、その友達とはいっしょに遊びませんでした。
 でもそのおもちゃで遊んでたらそれが爆発して、ケガをしてしまいました。
そのおもちゃでいっしょに遊んでいた友だちはウソつきだとわかりました。
 でも、またそのおもちゃで遊びたくなったんだけど、そのおもちゃが本当に危なくないのか聞くのに、どっちの友だちに聞けばいいでしょうか?
 普通の子供だったら、多分、本当のことを教えてくれてた友だちに聞くでしょう。
でも菅総理や執行部、マスコミはまだ、安全だ、安全だと言い続けてきた、ウソつきの友だちに聞き続けているのです。

 命よりお金の方が結局、大事なんですね。 増税を言ってるぐらいですから、そうなんでしょう。

 和順庭の熊木さんが語ります。
http://wajuntei.dtiblog.com/



 さて、まだこのような総理の下で日本は進むのでしょうか?

 昨日の渡部恒三の話には、つい引き込まれ、涙を流しそうになりましたが、あぶない、あぶない。
この人、どこまでわかって言ってるのか?
http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/482.html
 福島原発反対に転向した佐藤えいさく元福島県知事を冤罪で追い落とし、自分の甥を福島県知事にすえて、本当にあぶないタヌキだ。(^_^;)
「自民党の谷垣さんに総理になってくれと、お願いしろ」 だって?それって、自民党(アメリカ)の思い通りの筋書きでないの?完全に操られている、いや、操っている?(^_^;)

 またマスコミにも腹が立つ。
今日も、「政治家はひとつになって、がんばれ!」
「今、この国の危機感を政治家は認識していない」
それで、ずっと、昨日はロイヤルウェディングの放送かよー。
どっちが危機感を認識していないの?
 この前のTBSラジオでの統一地方選挙に関しての報道にも怒りがこみあげてきた。
「今回の選挙の最大の争点は原発をどうするか、と言うことでしたが、結局、国民はこのまま原発推進を進めていくことを選びました」って、おいおい、マスコミはちゃんと原発を争点だ、って伝えていたのかよー。

 本当にこの国の大きな問題は、このマスコミにもある、ってことが今回の選挙を通じてもよーくわかりました。

本当の復興のスタートは今回の原発事故の反省なくしてありえません。
http://rakusen.exblog.jp/14637086/
 23年前でさへ、こんなに議論したことを思い出しましょう。
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1247.html

 今こそ、民主党の心ある議員たちは小沢さんを中心にした体制をはっきり国民の前に示して、この国難にあたるべきではないでしょうか?


 なお、今回の福島原発事故についての反省および結論は実はロシアによって、ほぼなされていました。
(^_^;)



 NHK「チェルノブイリ原発事故後の人体汚染」の番組を見れば、自ずと同じ結論にみなさんも到達するでしょう。
 おのおの最初の動画のみをあげておきます。
まとめて全編を見たい場合は、めざまし政治サイトを見てください。
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/





 なぜ、NHKはこのビデオを見れなくさせたのでしょうか。
これがマスコミのやり方で、悲しいことですが、自分たちで積極的に情報を取りにいって、自分たちの身は自分たちでを守っていくしか、今はないのです。
 今は民主主義はありません。大手マスコミの大本営発表がメインで大半の人はその情報を信じています。
それほど異常な社会に日本はなってしまってきたのです。

ツイッターやブログ、阿修羅掲示板などで真実を知るようにしましょう。
新聞、読むなら東京新聞、日刊ゲンダイ。
テレビ見るなら、BS11,朝日ニュースター。
などなど。(^_^;)
[PR]
by rakusen21 | 2011-05-01 11:01 | 時事 | Comments(0)

この統一地方選挙で原発を争点にさせない、マスコミ・自民党(アメリカ)の意図

 これまで首都圏、東京に住む私たちの一番、大きな関心は福島原発がどうなって、その放射能汚染はどのように広がっていってるか、ということです。
 すなわち、原発問題が一番、関心が高く、それは世界の人たちも同じだと思うのです。
ところがマスコミでは、あまり、取り上げることはありません。
よってもっぱらネットで情報を得ていくしかないのです。

 今、統一地方選挙です。
ところが本来、マスコミは、原発をどうしていくか、ぐらいの議論を巻き起こすべき時なのに、限定的に、原発のある地域の問題としてしか、取り上げないのです。
 この沈黙は何でしょうか?
また私たち日本人の感覚は麻痺させられているのではないでしょうか?

 選挙でも自粛ムードが広がっていて、保安院の言う様に安全だと言ってきていた既成政党の与党民主党や原発をすすめてきた、自民・公明はもちろんですが、社民党でさへも積極的に争点として取り上げようとしないし、逆に今の時期、不謹慎だ、とか地方自治体が取り上げる争点ではない、かのような印象を与え続けているのです。
 これでは有権者はこのままでいいや、ってことになってしまうのではないでしょうか?
ちゃんと地方自治体の選挙に向けても脱・原発を公約として掲げた政策を前面に押し出すべきではないのでしょうか?
そして、もしかして、私と同じような考えの人もいるのでは、とGoogleしてみたら、
いました、いました。(^_^;)
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/disaster311/index.php?content_id=68

 ふぅー、これを読むと、後半戦の統一地方選挙も、自民党やマスコミ意図どおり、脱・原発を主張する市民派の議員は落選して、自民党の別働隊(隠れ自民党)のみんなの党が躍進する、と言う、いわゆるマスコミの刷り込み対象であるB層の意見が反映されてしまいそうです。(^_^;)

 それでも今回、ネット市民として選挙に参加した私たちは脱:原発を訴え続けていかなければなりません。
それが福島原発のあたりまえの教訓なハズなのですが、それを当たり前にさせないように仕組んでいる自民党(アメリカ)・公明党、そして与党の民主党の意図は何なのでしょう?
 今回の統一地方選挙にあたって、下記のようなことが東京都練馬区では内々に決められたと言われました。

 ○選挙活動はなるべく自粛しよう。
 例えば
 ・あまり拡声器や選挙カーのスピーカを使って騒がないようにしよう。
 ・選挙時間を選挙管理委員会は夜8時までと決めているが、夜6時までと自粛しよう。

 これらは有権者にとって、本当はいいことなのでしょうか?
 以前のような騒がしい選挙ではなく、静かな選挙でいい、と言う有権者も多いようですが、逆にこれは恐ろしい事態が進行している、ということではないでしょうか?

 既存の政党以外でさへ、この争点をはっきりさせないで、有権者に候補者の区別も明示させない状態では、もう有権者をバカにしているとしか、いいようがない。いや、自公やマスコミの力に最初からひれ伏している、と言う状態ではないのでしょうか。

 悲しいことに統一地方選挙前半戦から予想されるのは、地方議会において原発推進の自公与党体制(地方議会の現体制は2007年の国会が自公与党体制の時の産物)は今後4年間もまた維持され、隠れ自民党の力が増すだけ、ということです。
 こんな原発を進めていく体制を維持する、という結果を本当に有権者は望んでいるのでしょうか?

 そしてこの自粛ムードとは裏腹に、自民党は復興キャンペーンでマスコミやACは「ひとつになろう、日本」や「がんばろう日本」などと多数の芸能人を使っての騒がしいばかりのキャンペーン。

 これって、本当に何なんでしょうか?
 放射能汚染されて、帰る町さへなくなって、何を復興させる、と言うのでしょうか?
元の危険な状態の町にただ戻すだけの復興なのでしょうか?
 悲惨な人たちにマスコミは焦点をあてなくて、ただただ「今まで以上にがんばって、働け、働け。ひとつになってがんばろう」と、肝心な問題点から目をそむけさせ、東電や政府を守ることしかしていないのではないでしょうか?
 また原発被災者の人たちにとって、これぐらい失礼なキャンペーンはないでしょう。
 マスコミが本来やるべきことは、この福島原発のような事故をもう2度と起こさないことを誓いあい、脱・原発をめざして、これまでの生活のあり方も含んだ反省に立って、今後どうすればいいか考えよう、という、「No More Fukushima」のキャンペーンではないのでしょうか?

 具体的には、老朽化した原発や世界で最も危険な原発と言われる浜岡原発やその他の原発の停止・廃炉などでしょう。また今後も続く放射能汚染に対してどういう対策をとるか、も重要な議題です。
 そして未来へ向けての本来の復興、という意味では、極論かもしれませんが、例えば、今回、被災を受けた東北地方に首都を移転し、東北地方から脱原発をめざしたあたらしい首都を作っていく、などという国会決議をめざすことではないでしょうか?

 ところで、23年前、チェルノブイリの事故のあと、原発の是非について議論している、なつかしいビデオをみつけました。まだ今よりは少しはましだった頃のマスコミです。(^_^;)





 全国統一地方選挙が行われる前に、このような議論がマスコミによって沸きおこるべきなのに、自公の自粛・復興キャンペーンによって、このような企画もつぶされたのでしょう。
これひとつとってもマスコミ・自民党(アメリカ)の意図ははっきりわかってきます。
 これまでの正常な感覚の日本人の状態だったら、原発についての議論がわきおこり、これまで原発を推進して、国民全体の命よりお金や自分たちの利益を優先してきた自公体制や業界が批判にさらされ、今回の選挙でも大敗することがわかっているからなのです。ただそのように自民が批判された場合でも、自民党の別働隊である「みんなの党」を用意してあるので、マスコミにコントロールされているB層は「みんなの党」に入れるでしょう。公明党で言えば、新宿区長や練馬区長のように、自民党公認で実は創価学会員のような自民党隠れ信者のような存在です。(こちらはかなり巧妙で悪質(^_^;))
 まあ、ここでもマスコミやジャーナリストが本来の仕事をしていない、ということがよくわかります。
(^_^;)

 なおゆっくりと日本のチェルノブイリ事故は進んでおり、そのうちチェルノブイリ以上の放射能汚染を海を通して世界にばらまくことになるのでしょう。そして、まだ最悪の事態の水蒸気爆発の不安を抱えたまま、危機的な状態が進んでいます。
http://abc.pwkyoto.com/?eid=40
[PR]
by rakusen21 | 2011-04-20 02:07 | 時事 | Comments(0)

マスコミで喧伝される「1000年に1度の言い訳」の嘘

「“千年に一度”では済まぬ 大津波と東海・東南海」の中日新聞の記事を読んで、
福島原発事故を振り返ると
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2011031902000003.html

・津波の影響で自家発電設備が動かなくなり、冷却できなくなったことが
 今回の福島原発の爆発に到った、直接の原因だ。
 地震そのものの揺れによる破損や倒壊などではなかった。
 (このことからそもそも地震発生時のマグニチュードの問題ではない)

・今回の津波は15メートルぐらいで、対策としての津波の高さは5.6メートル以上を
 想定していなかった

・でもこの付近の津波で大きかったのは
http://www.bo-sai.co.jp/tunami.htm
昭和三陸地震津波 1933/3/3(昭和8年)
最大28.7メートルの津波が太平洋岸を襲い、死者・不明3064人

明治三陸地震津波 1896/6/15(明治29年)
「理科年表」(国立天文台編纂(さん))によれば、明治三陸地震津波の波高は
いずれも現・岩手県大船渡市の吉浜二四・四メートル、
綾里三八・二メートル、同宮古市の田老一四・六メートルの記録がすでにある。

 また、「1000年に一度」の確率に関しても検証を進めていくと
怪しいことが見つかった。
 と言うのは、地震調査委員会の2005年の調査によると
三陸沖でここ30年に起きる確率が90%以上なのだ。
http://www2.odn.ne.jp/ottotto/memo/zisin.html#sanriku

と言う事は、ほぼ30年間に一度地震が起きることが
5年前に予見されていたことになる。
これより、1000年に1度じゃなく、2005年から2035年までに
ほぼ1度起きる地震が起きただけなのだ。
 確率的にはざっと言って30年に1度の確率で、
原発の寿命を40年とすると、建てられた原発が稼動している間に
ほとんど一度起きる地震だった、と言う事もわかってきた。
それがたまたまマグニチュードが大きかった、というだけだ。

 このような事実から本当に地震学者のアドバイスを受けて
地震対策を行い、この福島原発を建設したのか?

マスコミなどはなぜ素人がネットで調べてもすぐわかる嘘を
並べ立てて言い訳をするのか?

 政府・マスコミ・官僚たちは住んでいる住民の命や安全・安心な生活より、
もっと守りたいものがあるとしか思えなくなってきた。
http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJP2011032601000721

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20331720110330

http://president.jp.reuters.com/article/2011/04/01/650DA4AE-56B6-11E0-8777-12CF3E99CD51.php
[PR]
by rakusen21 | 2011-04-01 21:39 | 時事 | Comments(0)

9.11テロと同様にとんでもないことが行われている?

 みずほ銀行のATM取引停止事件があって、何か、金融がらみのことが、この東北・関東大震災の最終目標では、という考えがちらっと頭をかすめ、すぐ打ち消した。

 でも何か、空恐ろしいことが計画・実行されている気がしてならない。

膨大に膨れ上がったドルとそのドルの信用危機に瀕して、いかにその危機を回避するか。

日銀が震災直後から銀行に資金供給した102兆6千億円はどこに消えたのか?
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/546f321947265879a20fa4684ddf138d
 日本の復興に使われているのか、自分たちの銀行の救済や海外投資にまわって海外の銀行の救済に使われていないか、市民がチェックし続ける必要がある。

 そしてどうしても気になるのが、人工地震兵器の大元だった、HAARPの真実についてだ。
アメリカもロシアも認めている人工地震兵器とその原理(天才学者テスラにより開発された)
わたしも最近まで、眉唾ものだなー、と思っていた。(^_^;)
http://nvc.halsnet.com/jhattori/HAARP/index.htm

国際銀行家のしわざが噂されている、9.11の真実を求めて
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm

 ここらへんから、彼らの本当の意図が見えてくるのでは思う。
[PR]
by rakusen21 | 2011-03-25 03:43 | 時事 | Comments(1)

福島原発事故に対するネット市民としての私の対応~「田舎へ帰ろう!」

今、このサイトに注目

どちらが真実か?既存メディアとネットの報道
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1206.html


 なお現在、東京もしくはその近辺に生活していて、田舎が静岡以西にある人たちは、「家族そろって田舎へ帰って、墓参りでも」と言う気持ちで帰ってはどうか、と3月18日(金)の連休前に提案しました。
 
 生活のために働き手が東京へ戻らざるを得ない場合は、当人は東京に戻るとしても、
奥さん、子供たち、動きのとりにくいお年寄りの人たちはそのまましばらく残ってもらえばいいでしょう。特に妊婦、乳幼児らの子供は絶対、残ったほうがいいでしょう。


ちょっと贅沢なリスク回避かもしれません。
実際、お金のゆとりのある人たちは、既にそうしている、
と言うことは、今までのビデオでもわかります。

http://www.ustream.tv/recorded/13359218

 また被爆と健康被害の関連は下記のビデオで。

http://www.ustream.tv/recorded/13350711

 なお、国会議員会館内で行われた
「福島原発の現状と、今後予想される危険~後藤政志さん」
(NPO 原子力資料情報室)のビデオを
私のYouTubeちゃんねるでも放送しています。
http://www.youtube.com/user/JunjiHattori

どこまで放射線レベルが上がったら避難を考えるべきかの指標
【指標】放射能漏れに対する個人対策
 http://bit.ly/dMobUW

そこでの大まかな基準は
もしも原発の場所で5ミリSv/時を越えたら風下100km以内(左右60度の扇形)の人は至急屋内に退避し、100km以上でも近くの放射能値情報に随時注意する。

written 2011-3-18 (revised 3-19)
山内正敏
スウェーデン国立スペース物理研究所(IRF)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 ちなみに、ロイターによると
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20029620110315
福島第1原子力発電所では15日午前、3号機付近で400ミリシーベルト、4号機あたりで100ミリシーベルトの放射性濃度を検出した。

 次は米軍の調査に基づく
放射能汚染:たぶんこれが今公表されたデータの中で最も信頼性が高い
http://markethack.net/archives/51707837.html

 次は、10年後に子供たちから亡くなっていく、という、
放射能汚染の恐ろしさを伝える田中優さんのビデオの紹介
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1198.html
東京に戻ったとき狼少年扱いを受ける私たち警告者ら

 でもでも、少し安心したい人たちへ
「最悪のシナリオ」という脅しに騙されないために。
http://runday.exblog.jp/16073824/

----------------------------------------
NPO 原子力資料情報室の情報に注目!
サイトは
http://www.cnic.jp/

記者会見の中継やその様子の動画などのライブラリは
http://www.ustream.tv/channel/cnic-news



特に東京から避難した方がいい、と崎山さんが答えた動画
(消された?ちょっとセンセーショナルだもんな(^_^;))
http://www.ustream.tv/recorded/13354269



 ラジオ・テレビで有名な上杉隆さんのツイッター(鳩山元首相の秘書だった)
http://twitter.com/#!/uesugitakashi


岩上さんのツイッター(市民の立場で情報発信)
http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi



フォト・ジャーナリスト広河隆一の現場からの「声」
http://daysjapanblog.seesaa.net/


フォトジャーナリスト森住卓のブログ
http://mphoto.sblo.jp/



 フリーの田中龍作さんのブログ
http://tanakaryusaku.seesaa.net/


ネット・オピニオンリーダー的立場にある植草一秀氏の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/

 「菅直人政権、NHK、民放の電波マスゴミは、福島原発事故に関連する最重要情報を操作して報道している。真実の情報を隠蔽し、放射能被害を真実より軽微なものとして報告している。」とし、「市民はインターネットから正しい情報を入手しないと手遅れになる。放射線被爆量は時間と比例して増大するので、1秒でも早く行動することが被害を最小化させる方策になる。原発から100キロ以内、200キロ以内に居住する住民は、直ちに安全地帯への避難を行うべきである。」と結論づけています。


もう一人の私と同様、ちょっと大げさに騒ぎすぎと
言われる所もあるかもしれないけど(^_^;)
副島隆彦氏の 『副島隆彦の学問道場』の「福島第一原発でメルトダウン(炉心溶解)が起きました」
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1483


 「最悪の場合は、2号機が、炉心爆発を起こして、核爆発と同じことになることだ。さらに最悪の事態は、1、3、4号機の中の核燃料とも、連鎖爆発(誘発の爆発)を起こすことだ。そうなったら、強度の放射性物質が、空中に飛散する。それは、周囲300キロメートルを、核汚染し、多くの人間が被爆(ひばく)し、死んでゆく。」「私たちは、私たち日本民族の、存亡の危機のさ中にある。自分たちの幸運を天に祈るしかない。」
 なお福島原発から300キロとなれば、北は青森県から南は東京都、神奈川県あたりまですっぽり入ってしまいます。


その他、
マスコミに載らない海外記事
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/



”福島原発 真実” で検索すると
例のYAHOO!の知恵袋へ (^_^;)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1357534698

 もう海外メディアは日本の後手後手の対応に怒っている!
最後のオプションとして、石棺しかないと。(コンクリートづめ)

米スリーマイル島の事故のレベルを超え、チェルノブイリレベルの事故になる可能性があるようです。
米ABCはチェルノブイリの時の様に早急に建屋自体を砂とコンクリートですべて覆ってしまう必要があると伝えています。


http://news.yahoo.com/video/tech-15749651/24532243#video=24539324

 私のように、東京に住むものは、なるべく東京よりさらに西の方の静岡へ、できれば名古屋より西に避難したほうがいいようだ。
(^_^;)



 さて世界で最初のプルトニウムを使った福島原発3号機爆発の可能性について
 原子力資料情報室の外国記者協会での会見の動画で
最後の方の1時間すぎの外国人記者の質問、そしてそれに対する東芝・元原子炉格納容器設計者の後藤さんの回答に注目してください。

 RT @ustream この動画をチェック! iwakamiyasumi 03/13/11 05:15AM
http://ustre.am/:TMNk

フランス大使館からの通達では「関東平野からなるべく多くの人は離れなさい」と言ってるが、明日にも避難した方がいいのか?

 それに対して、元原発設計者の後藤さんは「難しい質問だ。非常に小さい可能性だけど被爆したくなければ、関東地方から避難した方がいいだろう。それは個人の判断に任される」と言ってる。ところが、その一方では「この炉心を制御して治められる可能性は少ない」とも言っている。爆発はするが、東京の人たちが被爆し、健康被害を受けるほどの影響は少ないのでは、と言うことか?

 どちらにしても最悪、チェルノブイリ原発事故レベルを想定した準備をすすめておいた方がよさそうな気がした。

 そのうちにいい解説の記事をツイッタから紹介を受けたと思って読んでみた。(^_^;)
http://blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/2406950.html
これを読んでると、妙に安心感を与えてくれて、今の現状はそんなに心配することでははないのだ、と思い始めた。
(^_^;)
 特に最後などは、私のような人間を批判している。(^_^;)

炉心溶融が進む最悪のシナリオを通ったとしても、環境中への影響は極めて限定的に封じ込められることに留意して欲しい。40年前に建築された原子力発電所が、想定基準値をはるかに超えるM9.0という地震に遭遇し、その中で機能不全に陥りながらも最後の一線を超えないように現場の方々の不眠不休の努力が続けられている。そんな中で、根拠なく不安を煽り立てるような言説を流すことは、彼らへの冒涜であるばかりか、無用な社会混乱を引き起こし、不測の事態を誘発しかねない。正しい情報を正しく理解して、必要な行動をとるようにしたい。


ただ妙な記述もあるようなのだけど。(^_^;)

@sensouhantai 明月社・山岸飛鳥
MITの研究者とやらは言う。「第三の格納容器は、炉心溶融が起こっても放射性元素を漏出さないように完璧に密閉されている」そんなことはないことを、格納容器を設計していた本人が言っている。圧力0.8メガパスカルをこえたらいつ壊れてもおかしくない と。

 ところで一方、ウランを研究し、政府の原子力委員会の委員でもある、あの有名な武田邦彦さんのサイトにびっくりした。
 特にこのページだ。
http://takedanet.com/2011/03/post_a1c1.html

これを見ると、最悪の事態として、チェルノブイリで起きた、炉心溶融から核爆発が起こるようになるのでは、と言う記事なのだ。

原発事故の種類として3つあるとして、水素爆発、水蒸気爆発、そして最悪の核爆発、の3種類と言うわかりやすい解説でもあった。(^_^;)

そうこうしている間に、ドイツの人からのツイッターでこんなことも

「福島第一原発3号のプルトニウムから逃れるために実家へ避難して。日本のニュースではプルトニウムのプの字も伝えられていないが、こっちのニュースではその恐ろしさを報道している。プルトニウムを使った原発は世界で福島第一原発3号だけ。威力はウランの数倍…」。

実際の裏はとれた
http://blog.goo.ne.jp/bluesnojo/e/3ddd05aeca819bba96d2eb099927811b

 こういうことからすると、やはり既存のメディアだけでなく、ツイッターが大きな役割を果たしているので、
 インターネットでの多元テレビ配信とツイッターが連動したUSTWRAP(ユーストラップ)や
http://www.ustwrap.info/multi/7495295::4939766::7475111::4446277
岩上さんらのツイッターを常時チェックして、
1号機、2号機、3号機などの格納容器も爆発を起こしそうになったら、すぐ東京から西の方、300km圏外に出られるようにした方が最小限の健康被害で抑えられるだろう。少なくとも、家でいる主婦やお年寄り、子供らは一時的にでも疎開させた方がよさそうだ。

岩上さんのツイッター
http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi


岩上さんのUSTREAM 1ch
http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi

私は田舎が徳島だから、そちらに逃げるように準備するか、この東京で働いている子供たちといっしょにこの難局をともにのりきり、その様子を情報発信していこうか、と思っている。

 また、今回の原発はプルトニウムを使った原発で、それが爆発して放射能汚染が広がることが恐れられているのは、プルトニウムが人体にかなり強い放射性の影響を与えやすいものだからだ。特にそれを吸い込んだ場合、50年間ずっと肺にとどまり、放射線を出し続ける、というやっかいな性質があるからだ。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6734/pu/puru7.html

 なお上記のフランス大使館の通達は、下記の気象庁の地震予測がベースのようで、原発の爆発とは無関係なのでは、と思わせるツイッターも出てきた。
http://mainichi.jp/select/today/news/20110314k0000m040074000c.html

なお実際のところは以下のようだ。

「関東から離れて」と勧告=在留フランス人に大使館
 【パリ時事】在日フランス大使館(東京)は13日、東日本大震災を受け、東京とその周辺に住むフランス人に「特別な事情がなければ、数日間は関東地方を離れた方が良いと思われる」と勧告した。強い余震の恐れがある上、「原子力関連の状況が不透明」なためとしており、被災した原発からの放射能漏れへの懸念が背景にあるようだ。
 仏大使館はこの中で、「マグニチュード7級の余震が3日以内に起きる確率は70%」とする気象庁の予測を紹介。日本への渡航を見合わせるよう強く勧告した。
 また、とりわけ被災した原発の近くに住むフランス人に対し、日本の地元当局の指示に従うように呼び掛けるとともに、「換気扇を切って家から出ないように」「どうしても外出しなければならない場合はマスクを着用するように」などと勧告している。(2011/03/13-22:39)

------------------------------------

原子力資料情報室記者会見 2011年3月12日

http://iwakamiyasumi.com/archives/7597

内閣・原子力保安院・東京電力の情報開示が必ずしも十分とは言えない中、NPO法人「原子力資料情報室」による、原子炉の設計に関わった技術者2人も交え、緊急記者会見が3月12日夜8時から開かれました。(後段に、岩上安身の関連ツイートを掲載しています。)

上澤千尋(原子炉・安全問題担当,原子力資料情報室)
後藤政志(柴田宏行)(東芝・元原子炉格納容器設計者)
田中三彦(日立バブコック・元原子力圧力容器設計者・サイエンスライター)
海渡雄一(弁護士・原子力発電所運転差止弁護団)


今回初めて本名で発言される後藤氏は、政府が発表した内容は既に設計条件の2倍。これは技術者に言わせると「もう保証できない状態」とのこと。大事故にならないために大事なことは二点「炉心が冷やせるか。格納容器がもつか。」と強調しました。

---------------------------
そのときの被害範囲のマップ

おおまかな目安として

チェルノブイリ原発事故クラスなら、放射能の影響範囲は200~300km、300kmならほぼ関東全域が被爆範囲。
被爆と健康被害に関しては下記が詳しい。
http://www.ustream.tv/recorded/13350711

 なお、これも冷静に考えれば、日本全体には偏西風が吹いているから、どちらかと言うと、原発地点を中心に東側に流れるような感じじゃないかと思う。もちろんその地点の風向きは1日のうちでも海側から山側へ、またその逆に流れるだろうから、どちらにしても東西南北に真円というのは風向きを考慮しない最悪の場合の被爆マップだ。

e0069900_64079.jpg


最悪の場合で現実的な対応を示すマップでは、このNPO原子力資料情報室のマップが非常に参考になる。
e0069900_1372163.jpg


大体のこれも概要
e0069900_4554671.jpg


チェルノブイリでの場合、大体、300kmに放射能影響範囲が及び
真ん中より左下側にPlant
e0069900_6392176.jpg


実際にチェルノブイリと日本の地図を重ねてみるとよくわかる?
e0069900_3404855.jpg




-----------------------------------------
状況は政府が発表しているより、かなり深刻な状況であることだけは確かだ。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1537.html

hanayuu はなゆー(一試合完全燃焼)
tokaiamaから
『福島第一原発から120キロ北方で通常の4倍以上の放射線を観測 』低気温のエクスタシーbyはなゆー|http://bit.ly/fnnmZe
1時間前

tokaiama 東海アマ管理人
@
@isnthelovely104 あなたの地域や汚染レベルが分からないので確実なことは言えません。放射能に強い感受性を持つ割合は 胎児・乳児・幼児・10歳児・16歳・20歳・40歳で30000:3000:1000:100:30:10:1 と大ざっぱに考えてください
1時間前

---------------------------------------

http://yes55.blog54.fc2.com/blog-entry-505.html


日経のwebに載った今中・京大助教授の発言だが、2時間後、「穏当」に書き変えられた。

        【転載はじめ】
   原子炉建屋の 骨組みが残っているので、大規模な爆発ではないが、原子炉を覆って
   いる最後の防護壁である原子炉格納容器(かくのうようき)が大きな損傷を受けた
   のは間違いない。

   核燃料が非常に高温にならないと出てこないセシウムが外部で検出されていること
   から、燃料棒や炉心が溶融し、格納容器の下にある水 と触れて「水蒸気爆発」を
   起こした可能性が高い。

   原子力事故としては、1979年の米スリーマイル島事故の水準を超えた。
   スリーマイル島原発では、炉心が溶融して放射能が漏れたが、爆発までは至らな
   かった。1986年に旧ソ連で起きたチェルノブイリ原発事故に次ぐ非常に深刻な
   原子力事故だといえる。

   原発で起きて いる核分裂反応を止めるには、ホウ素を原子炉に注入する方法が
   あるが、炉心が損傷していたら効果は期待できない。そもそも放射能がかなり漏れて
   いるため、東京電力や原子力安全・保安院の装備では近づくことすら難しいのでは
   ないか。核防護の装備を持つ自衛隊か米軍に支援を要 請するしかない。
        【転載終わり】

                 ~ 「副島隆彦の学問道場」~


  穏当」に書き換えられた記事では、

「チェルノブイリ原発事故に次ぐ非常に深刻な原子力事故」
 
  「チェルノブイリ原発事故のように、大量の放射性物質が外
  部に漏れ出すという最悪の事態はとり あえず避けられた」

  に書き換えられた。

  事実認識が変わったともいえるが、どうも「官邸」は「大本営発表」で真実を隠しているら
 しい。
  官邸の記者会見をすべて追っているわけではないが、「メルトダウン」したとは、結局、
 枝野は認めていなようだ。
  親友 Iに電話で話していたのだが、彼も「官邸」は隠していると思っているらしい。
  さらに、「本当のことは言えないよな」とお互い合意した。
  おそらく、被ばくした作業員は瀕死だろう。

  チェルノブイリといっても、若い人はピンとこないかもしれないが、当時は、日本にも放射
 能が飛んでくると大騒ぎになり、「ヨード、昆布をとらなきゃ」と話題になってものだ。

チェルノブイリ原発事故クラスなら、放射能の影響範囲は200~300km、300kmならほぼ関東全域が被爆範囲。


その他、万が一の為の放射能対策の記事です。

(1)http://blogs.yahoo.co.jp/proneko5/19252589.html
(2)http://blogs.yahoo.co.jp/proneko5/19253276.html
(3)http://blogs.yahoo.co.jp/proneko5/19253334.
[PR]
by rakusen21 | 2011-03-14 05:29 | 時事 | Comments(1)

続報3月2日 アメリカのマディソンでの10万人市民デモ:州議事堂を占拠

3月2日 デモクラシー ナウ!の記事より 
 
http://democracynow.jp/dailynews/2011-03-02

労働者の抗議運動広がる オハイオ州の「反組合法案」に反対して数千人がデモ


共和党が支配する幾つかの州の州議会が公務員労働組合をつぶそうという法案を成立させようとする中、アイダホ州からインディアナ州まで全米で労働者による抗議運動が続いています。オハイオ州では州の公務員の団体交渉権を奪う法案に反対して1日にコロンバスで労働者ら2万人の抗議デモが行われました。オハイオを拠点とするフリープレス紙のデスク、ハービー・ワッサーマンがデモの中からデモクラシー・ナウ!に話をしてくれました。


ウィスコンシン州のウォーカー知事 抗議デモの人々を締め出したまま教育や補助金切り捨ての予算案を開示

ウィスコンシン州のウォーカー知事が学校や地方への州補助金を削減し推定で1万2千人の人員削減を図る予算案を明らかにしました。この法案はウィスコンシン州の公的教育システムを破壊するものだという批判が起こっています。ウォーカー知事はその法案に関する演説を行いましたが、州議会議事堂を公開せよと言う裁判所の命令にもかかわらず、数千人の抗議者達は議事堂への入場を拒否されたままでした。州都マディソンを拠点とする「メディアと民主主義の実体経済プロジェクト・センター」(Center for Media and Democracy’s Real Economy Project)のマリー・ボッターリに話を聞きます。

インディアナ州の民主党議員たち 「反組合法案」阻止のためイリノイ州にとどまると誓約

ウィスコンシン州の動きに呼応して、インディアナ州でも民主党の州議員35人が共和党が通過させようとしてる同様の「反組合法案」の投票を阻止するため、州議会での決議に必要な定足数割れに持ち込もうとイリノイ州に脱出しています。インディアナ州下院議員のマット・ピアースにイリノイ州から話を聞きます。


アイダホ州の高校生たち 教師の解雇と団体交渉権制限に反対して授業ボイコット

アイダホ州の高校生数百人が教師の解雇と団交権縮小の計画に抗議して授業をボイコットしました。州都ボイスのティンバーライン高校の学生活動家ジョニー・サンダーズと話をします。
[PR]
by rakusen21 | 2011-03-03 22:21 | 時事 | Comments(0)

立ち上がるネット市民のために

和順庭さんのブログから

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1184.html

私のツィッターで以下のようにつぶやきました。(^_^;)
http://twitter.com/#!/JunjiHattori

#netshimin ツイッターやブログを使って情報発信している市民が単なるネット上での情報交換から外の世界に向けて発信しはじめた。具体的には地方議会に立候補して駅頭で一般の人にゆがんだマスコミに替わって真実を知らせる活動に発展しはじめた。http://goo.gl/ZW8yL

ネット市民の放送ちゃんねるは下記のとおりです。

http://www.ustream.tv/channel/netsimin





なお、#netshimin は ハッシュタグと言って、ツィッターなどでこのタグをつけてつぶやくと、後で、関連の話題としてまとめて他のみなさんが見ることができるようになります。

詳しくは 
http://twinavi.jp/guide/section/twitter/glossary
より

ハッシュタグ(hashtag)とは
#記号と、半角英数字で構成される文字列のことをTwitter上ではハッシュタグと呼ぶ。発言内に「#○○」と入れて投稿すると、その記号つきの発言が検索画面などで一覧できるようになり、同じイベントの参加者や、同じ経験、同じ興味を持つ人のさまざまな意見が閲覧しやすくなる。ハッシュタグはTwitter ユーザーが自発的に使用するようになったルールであり、ハッシュタグを使用するに当たってはTwitter Inc.への申請や登録は必要ない。
#○○の前後に、半角スペースを入れるのを忘れずに!
【例】#oyatsu → 自分が食べたおやつについて皆で共有


 さて、今、実際に立候補に向けて準備され始めている方々のブログを紹介します。

http://blog.livedoor.jp/momotarou69/

http://kinkamakura.cocolog-nifty.com/blog/

ネット市民の候補者は関係ないけど、大政党の候補者はこんな風にいろいろな道具や調査などを
お金でもって依頼している。(^_^;) だからお金がかかるんだね。
今はハガキは使わなくていいよね。(^_^;)

http://www.inoue-kikaku.co.jp/irai.html

http://www.inoue-kikaku.co.jp/image/pdf/irai1.pdf

選挙前の今できる事前運動とは
http://www.senkyo.janjan.jp/senkyo_dictionary/0811/0811050871/1.php

立候補準備とは
http://www.city.chikuma.nagano.jp/app/i-gyosei/20061220100040851/20061220103935108/.svn/text-base/20061220130913671.pdf.svn-base

働きながら立候補する場合の労働問題

http://www.sigyo.net/chukeirou/2010/07/post_432.html

一番はやい福島県の選挙は
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20110301ddlk07010183000c.html
[PR]
by rakusen21 | 2011-03-02 03:39 | 時事 | Comments(0)

アメリカのマディソンで10万人の市民デモ:州議事堂を占拠

 さっき、リビアのトリポリでの戦闘状態をUSTREAMで見ていたら、
http://www.livestream.com/libya17feb
マディソンのデモ隊の州議会議事堂の占拠のことをツィッターで、
知りました。(^_^;)
@BERLINkyoko
ベルリン恭子
米メディアが伝えない凄いことが起きている!18日より米ウィスコンシン州のデモ止まらず!この公共部門締め上げ抵抗デモは、消防士や警察官も加わり8万人以上に広がり今も州会議事堂内にとどまっている。議事堂内デモの映像→http://fwd4.me/wTp #wiunion

これまでの一連の日本語での概要は今ですと、市民メディアのデモクラシーナウでわかります。
http://democracynow.jp/
デモのビデオやインタビューは英語版ですが下記など (^_^;)
http://www.democracynow.org/2011/2/25/protesters_expect_100_000_in_madison

そこでは「エジプトからマディソンへ」と、意味深長なタイトルがつけられていましたね。さらに大規模なデモにふくらみそうだ、とのこと。

なお現地からのライブ中継のUSTREAMちゃんねるはここで、今までの様子などの動画もはいっていました。

http://www.ustream.tv/channel/afl-cio-2010-rally

ハイライトの動画はこんなのが他にはありました。







 この上の動画はポケモンカードゲームが好きな男の子のYouTubeサイトより (^_^;)
http://www.youtube.com/user/2Cool4Games

日本でも中学生ののびた君が大阪や名古屋の市民デモをUSTREAM中継してくれてたし、
http://ameblo.jp/nitizyous/
私も単なるサラリーマンのはしくれで、そんな素人がジャーナリストまがいのことをやらざるを得ない状況って、メディアやジャーナリストの偏向・劣化ぶりが如実にあらわれている結果だと思っています。(^_^;)

 そうそう、この現地からのレポートも大学の留学生の秋田さやこさんに頼るしかなかったりしてるしねー。(^_^;)
http://ameblo.jp/sayako66/entry-10806069578.html
 たださよこさんのは、今、通っている大学の問題、という視点が強く、実際は労働問題や平和問題やさらに根底には現在のマスコミや政府のあり方もおかしいと考えている人たちもいることは確かです。

 このデモを紹介し、そして世界の共通の夢を追い求めているサイトも英語版ですが紹介します。
http://www.commondreams.org/

さて日本語でのデモクラシーナウの記事は

http://democracynow.jp/dailynews/11/02/21/4

ウィスコンシン州の反組合法案、消防士・警察官も加わり8万人が抗議デモ

ウィスコンシン州マディソンで19日、公務員の団体交渉権を奪う「予算修正」法案に反対する、過去最大規模の推定8万人の抗議デモが行われました。同法案の採決を阻止するために州を離れた民主党の州上院議員らは18日、スコット・ウォーカー州知事に対し書簡を送付し、団体交渉権について交渉に応じるのであれば、労組は年金カットや、健康保険や退職金の積立金増額などを受け入れるだろうと述べました。ウォーカー知事が法案で提案している削減計画では、州警備隊、警察官や消防士などの治安当局職員らは除外されていますが、だからといって、治安当局職員らが法案を支持しているというわけではありません。詳しく議論するにあたり、ウィスコンシン州消防士連合(Wisconsin Professional Firefighters Association)代表のマーロン・ミッチェルに話を聞きました。「消防士や警察官として、私たちは何もせずに座っているわけではありません。状況を変えるために行動を起こしていくつもりです」。

-------------------------------------

 日本語では、あのサンケイが紹介していました。(^_^;)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110218/amr11021812200005-n1.htm
米中西部州で大規模デモ 保守系知事と職員組合対立
----------------


その他のブログでは

今、マディソンが熱い!
http://yokovogel.jugem.jp/?eid=256
より、引用すると、議会などの共和党と民主党の駆け引きであることがわかる。

現在、州議事堂の周りにはデモの為に集まった人達でいっぱい!!

ウィスコンシンの知事は共和党なのですが、予算削減の為に労働組合の力を弱くさせるような法案を提出した為、
給料などに影響を受ける公務員や看護師などが、数日前から泊まりこみで大規模なデモを開始!

州立の学校も、先生がデモに参加したりして休校が続出。
旦那も授業がキャンセルになりました。

まぁどこも財政難で、でもどこどこから削減すると言ったら、それに関わる人が反発するのは当たり前ですが、
ただ今回なんじゃそれ!?と思ったのが・・

この法案を可決させるのに60議席いるのですが、
現在ウィスコンシン議員の共和党は59席、民主党は40席ちょっと持っています。
共和党はこの法案に賛成なのに1議席足りない!(民主党の1議席がいる)
んだらなんと民主党議員は、可決させない為にウィスコンシン州の警察が追ってこれない他州へ全員逃げた!!

(と、旦那が簡単な英語で説明してくれたけど、あっているだろうか。)

知事は州軍にまで“警戒せよ”と通達を出す始末で、デモの合言葉は
「エジプトの次はウィスコンシンだ~!」
・・・。

という私の生活も組合の恩恵にあずかっているので、今後の動きが気になります。

-----------------
このデモのきっかけや考察に関して、現地の大学に留学して、このデモにも参加した日本人の秋田紗矢子(さやこ)さんのブログを引用して、紹介します。彼女の現地リポートの続報を期待しています。
(^_^;)

ACTIVE SAYAKO
http://ameblo.jp/sayako66/entry-10806069578.html


字数制限があるようで、詳細はさよこさんのブログでご覧ください。(^_^;)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
確実に世界はかわりつつあるようです
(^_^;)
少なくとも日本の市民デモのように弾圧はされなかったみたいですから。
日本のデモ弾圧~摘まれる日本のジャスミン~(タブーにふれたデモ)
http://rakusen.exblog.jp/14295227/

[PR]
by rakusen21 | 2011-02-26 03:01 | 時事 | Comments(0)

日本のデモ弾圧~摘まれた日本のジャスミン革命~(タブーにふれたデモ)

e0069900_00151870.jpg
服部和枝の「アメリカ大使館デモに参加して」も参照

 この2011年2月20日のデモに参加し、Ustream中継して強く感じたことは、
http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/
e0069900_00131357.jpg
e0069900_00132953.jpg
この沖縄の高江でのオスプレイなどの基地建設工事反対のデモや集会では、2つの大きな日本のタブーに触れている、ということです。
 それは次のビデオを見てもらってもわかるように、反天皇制連絡会の人が演説を始めて、しばらくすると、退去するように勧告しはじめ、私たちは警察官に取り囲まれ、結局、アピールをやっていた場所から排除されてしまったのです。
その場面の始まる57秒すぎあたりから再生する場合はここをクリック

e0069900_00214691.jpg
e0069900_00203841.jpg
 それほど、この政府が恐れるタブーは何なのか、まず、この集会で起こったことから考えると、「天皇制」を考え直すことなんだな、とわかってきました。
 具体的にそれは反天皇制連絡会の人が言っていた
http://www.ten-no.net/dance/modules/news/
「昭和天皇 沖縄メッセージ」でGoogleと次のURLが出てきたからです。
http://hakusanjin.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/201011-60c4.html

そこにはアメリカ公文書館で昨年公開された 昭和天皇がアメリカに対して、沖縄に基地を作って占領し続けてくれ、とする要望が載せられていたのです。
(詳しくは最後の引用を参照してください)

 これでは沖縄の人たちは親から見離された子供のようで、何か、裏切られたという思いが強いのではないでしょうか。少なくとも、沖縄の人たちの本心は天皇および当時の戦争を進めた人達に対して強く反省を求める思いがあるようです。沖縄の問題に触れるときは、この天皇の戦争責任問題を避けて通ることはできないのです。
 そしてさらに考えていくと、警察官などの公務員や官僚の心の最高責任者は天皇だということがわかってきました。
 私は単に国民の象徴天皇、と言うことでしか、とらえていなかったのですが、行政的には総理大臣が彼ら公務員のトップなのですが、実際の心情としての心のトップは、いまだに天皇と規定されているのです。
(^_^;)
 もう戦後60年以上経っているのに、憲法としての建前からもそうなっているのでした。
よって天皇の戦争責任などを追及・批判することは政府ひいては公務員、日本人全体を批判することにつながる、と言う変な刷り込みがあるのではないでしょうか?
(※なお、このデモもかなり公安の人がいっぱいでルンペン姿の公安の人も!
  でも、真新しいヒザの「つぎあて」でバレバレなんだけど…(^^;))
e0069900_00052542.jpg
 雅子さんの鬱病問題もそうですが、いいかげん、人間としての生活を天皇家の人たちにもさせてあげては、とかわいそうな気がしてきます。(^_^;)
天皇家の人たちには人権は認められていないのかなー、と素朴に考えてしまうのです。

 そしてもうひとつは日本がアメリカの植民地化されている現状です。
ところが面白いことに基地建設反対の申し入れ書を渡すことをアメリカ大使館では了承済みで、妨害があったとしてもそれは日本政府の問題だと言うのです。
 最初、それはアメリカ側の逃げだと思ったのですが、よく考えれば、それも当たり前だな、とも思いはじめたのでした。
国民の象徴である天皇がアメリカに基地を作って占領し続けてくれ、とお願いされている限り、その日本の国内問題をちゃんとケジメもつけず、基地建設問題をアメリカ側だけのせいにされるのもアメリカにとっても迷惑な話です。結局、日本の国民はどっちなのか、民主的に決めてこい、と言うわけですから。(^_^;)

ただ、それでも、まともな議論を国内でせず、タブー視しつづけ、結局、うやむやのまま、日本政府はデモを妨害するほうを選んでいるのです。権力側の体制をそのまま温存していく方向です。
 それほど日本にとって、アメリカが大事で、アメリカ大使館のまわりへのデモ行為を許さないような特別な法律まで作って、アメリカを守っているのです。
どこまで、気を使っているのでしょう?(^_^;)

 またそこまでへつらう意味があるのでしょうか?
少なくとも対等な外交状態にあるとはいえません。

結局、この2つのタブーに同時に触れている、という意味では、先ほどの天皇メッセージが一番、明治以来続いている官僚体制やアメリカ産軍複合体にとっても地盤を大きく揺るがす問題であり、今の日本とアメリカの関係を如実に表に出さざるを得ない問題なのでした。

 なお、今回のデモに参加して、以上の問題を認識したことと、今のデモ主催者や参加していた若者がしっかりした意見を持っていて、日本もまだまだ捨てたもんじゃないなー、と感じました。(^_^;)





公安の人にだまされて (^_^;)


緊迫するデモ隊と警察官と元教員のおばあさんが天皇について(インタビュー中に逮捕者が出た)


緊迫するデモ隊と警察官


やっとアメリカ大使館へ6人が歩けることに、でも中継用のカメラは拒否されて (^_^;)


全編とおして見る場合は 私のUstreamの阿修羅ちゃんねるへ

http://www.ustream.tv/channel/asyura1

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
昭和天皇の「沖縄メッセージ」

http://hakusanjin.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/201011-60c4.html

普天間問題を含めた戦後沖縄問題の原点がこの昭和天皇のマッカーサーへの「沖縄をいつまでも占領していてほしい」という言葉だったという。

<昭和天皇の「沖縄メッセージ」
(a)総司令部政治顧問シーボルトから国務長官宛の書簡
 主題:琉球諸島の将来に関する日本の天皇の見解
 国務長官殿 在ワシントン
 拝啓
 天皇のアドバイザーの寺崎英成氏が同氏自身の要請で当事務所を訪れたさいの同氏との会話の要旨を内容とする一九四七年九月二十日付けのマッカーサー元帥あての自明の覚え書きのコピーを同封する光栄を有します。
 米国が沖縄その他の琉球諸島の軍事占領を続けるよう日本の天皇が希望していること、疑いもなく私利に大きくもとづいている希望が注目されましょう。また天皇は、長期租借による、これら諸島の米国軍事占領の継続をめざしています。その見解によれば、日本国民はそれによって米国に下心がないことを納得し、軍事目的のための米国による占領を歓迎するだろうということです。
                              敬具
                合衆国対日政治顧問 代表部顧問
                    W.J.シーボルト
                  東京 一九四七年九月二十二日

------------------
 「琉球諸島の将来に関する日本の天皇の見解」を主題とする在東京・合衆国対日政治顧問から一九四七年九月二十二日付通信第一二九三号への同封文書
 コピー
  連合国最高司令官総司令部外交部
 一九四七年九月二十日
 マッカーサー元帥のための覚え書
 天皇の顧問、寺崎英成氏が、沖縄の将来に関する天皇の考えを私に伝える目的で、時日を約束して訪問した。
 寺崎氏は、米国が沖縄その他の琉球諸島の軍事占領を継続するよう天皇が希望していると、言明した。天皇の見解では、そのような占領は、米国に役立ち、また、日本に保護をあたえることになる。天皇は、そのような措置は、ロシアの脅威ばかりでなく、占領終結後に、右翼及び左翼勢力が増大して、ロシアが日本に内政干渉する根拠に利用できるような“事件”をひきおこすことをもおそれている日本国民の間で広く賛同を得るだろうと思っている。
 さらに天皇は、沖縄(および必要とされる他の島じま)にたいする米国の軍事占領は、日本の主権を残したままでの長期租借――二十五年ないし五十年あるいはそれ以上――の擬制にもとづくべきであると考えている。天皇によると、このような占領方法は、米国が琉球諸島に対して永続的野心を持たないことを日本国民に納得させ、また、これによる他の諸国、とくにソ連と中国が同様の権利を要求するのを阻止するだろう。
 手続きについては、寺崎氏は、(沖縄および他の琉球諸島の)「軍事基地権」の取得は、連合国の対日平和条約の一部をなすよりも、むしろ、米国と日本の二国間条約によるべきだと、考えていた。寺崎氏によれば、前者の方法は、押しつけられた講和という感じがあまり強すぎて、将来、日本国民の同情的な理解を危うくする可能性がある。
                       W.J.シーボルト



[PR]
by rakusen21 | 2011-02-23 02:24 | 時事 | Comments(0)