主に政治などの真実に関してわかってきたことを世の中の目覚ましアラームとして書いてます(^_^;) @JunjiHattori


by rakusen21

プロフィールを見る
画像一覧

寄付のお願いとリンク

私のようなフリーなUSTREAM中継市民やネットジャーナリストを応援してください。
寄付をよろしくお願いします。
(^_^;)

ゆうちょ銀行:東京 上石神井
記号 10560
 ※ネットからは〇五八 店
        (ゼロゴハチ店)
番号 858351
服部 順治

三菱東京UFJ銀行:五反田支店
店番 537 
普通口座 4701559
服部 順治

以上、よろしくお願いいたします。
私のツイッター

なお私のサイト紹介:(^_^;)

小説9.11ネクスト

めざまし政治(旧落選運動)

世界の仕組みなどを教えてくれる「ツァイトガイスト 時代の精神

9.11の真実

日航機墜落の真実を求めて

人工地震兵器HAARPの真実

地球温暖化詐欺の真実

記事ランキング

最新の記事

衝撃的な広島、長崎の原爆地上..
at 2017-12-19 01:09
またNHKが暴露したオウム事..
at 2017-11-14 04:00
すぐわかる安倍を動かす輩達
at 2017-07-01 09:29
「北朝鮮による」と称する大規..
at 2017-05-29 07:54
大規模サイバー攻撃は北朝鮮で..
at 2017-05-25 07:45
ロスで卑弥呼を発見?卑弥呼の..
at 2017-05-19 02:50
安倍首相はなぜ共謀罪の可決を..
at 2017-05-14 02:54
安倍晋三らオウム地下鉄サリン..
at 2017-03-14 06:39
バングラデシュ・ダッカ人質テ..
at 2016-07-06 14:27
衝撃のアメリカ地下軍事基地の..
at 2015-11-04 06:16
福島原発爆破および3.11人..
at 2015-08-08 02:25
最高裁がアメリカに占拠された..
at 2015-07-20 02:45
韓国MERSはペンタゴンの生..
at 2015-06-20 12:28
殺されたNHK:ダイイング・..
at 2015-05-31 08:39
徳島不正選挙の顛末:不正選挙..
at 2015-05-12 22:39
天皇日銀の犯罪:北朝鮮拉致事..
at 2015-04-05 10:39
実は今も続く天皇財閥の支配(..
at 2015-04-01 15:18
ドイツ航空機A320墜落の真..
at 2015-04-01 12:58
ディズニーランドに閉じ込めら..
at 2015-03-24 11:03
プーチンを殺せ!マレーシア機..
at 2015-03-23 02:22

以前の記事

2018年 12月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 09月

ブログパーツ

最新のコメント

『昭和天皇の特許保有問題..
by らっこ at 21:26
6:アメリカ在住の原爆開..
by らっこ at 05:08
5:被爆者から多数報告さ..
by らっこ at 03:25
3:戦艦大和の爆沈を考証..
by らっこ at 03:18
 いわゆる「地上起爆説」..
by らっこ at 03:14
広島はウラン原爆で、長崎..
by nanacy at 02:52
コミュ障気味の僕の人生で..
by ko at 09:21
いきなりで申し訳ありませ..
by 匿名希望 at 18:13
https://ameb..
by aaa at 05:03
ツイートにあったロシアか..
by 通りすがり at 01:06

最新のトラックバック

偽の旧一万円札600枚使用か
from 時々時事爺
貴方は菅・岡田・民主党に..
from YAMACHANの@飛騨MA..
放射線を少し浴びると元気..
from ティルさんの気まぐれ日記 S..
菅陣営、政治とカネで攻撃
from 時々時事爺
(映画)アバター(AV..
from ゼロから
アバター:アメリカの恥部..
from にほん民族解放戦線^o^
09-357「AVATA..
from CINECHANの映画感想
映画「アバター 3D 字..
from ディレクターの目線blog
陰謀論の主要作家紹介と完..
from ダ・ヴィンチ・コードの解説!
2009年8月30日無血..
from エクソダス2005《脱米救国..

カテゴリ

全体
市民デモ
時事
随筆
この世の闇に巣食う者たち
医療問題
市民の声
この国のあり方
地政学
金融マフィアの動向
天皇の起源と系譜
歴史の真実
福島原発事故
科学と技術
不正選挙
未分類

画像一覧

ブログジャンル

サラリーマン
政治・経済

検索

フォロー中のブログ

ファン

その他のジャンル

ツイートテレビの放送

     ツイートテレビ USTREAM中継チャンネル
    

   


    スマホではYouTube連続再生リスト



ベンジャミン・フルフォード氏からの最新情報


[PR]
# by rakusen21 | 2018-12-21 10:35 | この国のあり方 | Comments(6)

衝撃的な広島、長崎の原爆地上起爆と北朝鮮における日本チッソの原爆開発:アトランタ紙の記事より


 2,3年前まではトンデモ話と思われた事が徐々に当時の真相が明らかになるにつれ、ほぼ広島、長崎の原爆地上起爆は間違いない事が決定的になりつつある。
e0069900_12295003.jpg

広島原爆は米国が投下した訳ではない(地上爆発)
だから、オバマ大統領は決して謝らなかった。
e0069900_15404544.jpeg

一九七五年十月三十一日、日本記者クラブとの会見のとき、アメリカ軍の広島への原爆投下に関する質問が出た。
昭和天皇「エ・・・この・・・エ・・・エ・・・投下、された、ことに対しては、エ・・・エ・・・こういう戦争中で、あることですから、どうも、エー、広島・・市民に対しては、気の毒で、あるが、やむをえないこと,と私は思っています」
 もうひとりの記者が戦争責任について質問した。
「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学的方面をあまり研究していないので、よく分りませんから、そのような問題については答えかねます」

そう言って、広島・長崎の平和祈念式典に
昭和天皇ら皇族の出席したことはない。






「戦前、理研の仁科・武谷原爆はウラン10%濃縮で使えた。
これに水を加えると立派な核爆発になる。実際に核爆発したのは800グラム。」
『日米がもっとも隠してきたかった事は負ける役を演じることになった日本が自ら原爆をしかけ、あたかも仮想敵国から落とされたかのごとく装うことである......』
広島で使われたのは、このウランの大砲爆弾だった
五式十三糎高射砲は広島でも長崎でも配置してあったろう
これに10%濃縮ウランをつめ水をかけて地上起爆に成功したということだろう。別の見方では沈没前の大和の製造段階の46センチ砲が使われた可能性もある。大和が地上起爆の実験台になったとの記述もあるし、あれだけの巨艦船が真二つに割れることは考えづらい。」


 上記の発言の中の「平和利用の濃縮ウランに水を加えるだけで核爆発を起こす」と言う事実は、まさに核爆発寸前までいった日本史上最悪な臨界事故を起こした東海村JCO臨界事故(バケツ臨界事故)でも実証されてしまった。
e0069900_02344562.jpg
戦艦大和自体が実は建造当初から原爆製造工場だった、ことがわかってきており、その証拠隠滅のため、自爆させたこともわかってきた。また、調査したジャーナリストや映画監督なども地上起爆の事を知っていることもわかってきている。
e0069900_03410602.jpg
戦艦大和は建造当初から、原爆製造の秘密が明かされてしまうのを隠すため自爆する設計が施され、そのような計画の下、建造後は活躍の場を与えず、終戦近くなって御用済みとされた。
爆煙をよく見てほしい、沈むなら何十発も受けた砲弾で沈没するところ、胴体を真っ二つにしたほどの爆破。これなら砲撃を受けていなくても沈む。
備蓄していた弾薬が炸裂したとしても、このように一度にしかも6000メートルまで噴煙が上がるものだろうか。
「マッチ箱一つで戦艦を爆撃できる」爆弾を最初に実験に使ったのは大和においてであろう。
この威力を見届けた日米上層部はこの劇の最大のイベントである広島・長崎が成功裏に収まることを確信したに違いない。


 さらに驚愕の真実が書かれているのが、元米軍戦争犯罪調査部のDavid Snell(デビッド スネル)がアトランタ憲法ジャーナル紙(The Atlanta Journal-Constitution)に書いた記事(記事の内容)とその日本語解説(記事の内容の写真)だ。
e0069900_00541944.jpg
e0069900_00543189.jpg
 実は広島、長崎の原爆爆破で日本が原爆の開発に世界で初めて成功していた、と言う事だ。原爆製造の特許権は日本の天皇がもっていて、欧米で原子爆弾(核兵器)をドンドン作れば、天皇が儲かり、ウハウハ喜ぶという構図が終戦前に日米で秘密裏に決まっていた、と言う事だ。



TPPも実は日本の天皇側が進めていた、と言うのも今になって、よくわかる理屈だ。

e0069900_03090513.jpg
e0069900_03093402.jpg
   特許権の一部放棄しても特許料は250億円以上

 その天皇の原爆開発及び原爆・原発特許権に大いに貢献し、また世界の国連の舞台でも、その日米露の原爆開発密約を外交的に守る事にも貢献したのが、日本窒素肥料(今のチッソ)の会社だった、と言うのだ。

e0069900_17591021.jpg
e0069900_13035264.jpg
現在は旭化成やセキスイに
e0069900_00524517.jpg
e0069900_00541103.png
チッソ・コンチェルンの火薬爆弾製造中心の巨大軍需コンビナート
当時としては世界最大の発電所が北朝鮮の興南にあった
実は原発特許のパテントもチッソ(=理研)が所有?

チッソ・コンチェルン創始者で財界新人三羽烏の一人 野口遵
朝鮮産業革命の祖、朝鮮半島の事業王
e0069900_18132237.jpg
チッソの沿革
元は電力会社で最初に鹿児島県川内川の発電所を建設
最初に原発再稼働した鹿児島川内原発の元もチッソだった!
原発停止と称し実はウラン濃縮など核兵器工場として稼働している!
e0069900_18204864.jpg
e0069900_13040913.jpg
 そんな日本だから、表向き核兵器開発に反対していながら、核兵器禁止条約に賛成するわけがない。またアメリカが朝鮮戦争を始めた本当の理由は、ソ連の核兵器拠点になってしまう、この北朝鮮のチッソをアメリカがソ連から奪い返す目的だった、とも。

 ふー、天皇がチッソの小和田雅子を嫁にせざるを得ない政略結婚の本当の理由はこの辺にあったのか?

e0069900_00590442.jpg
e0069900_01001358.jpg

 結局、広島・長崎での原爆爆破はアメリカの了解の元で行われた天皇による終戦工作のイベントに過ぎなかった、と言う事だ。広島・長崎原爆も日米の自作自演で、天皇一族ら世界の支配層にとって、日米の国民はただの金儲けの道具にしか過ぎないのだ。9.11自作自演テロと同じように。


[PR]
# by rakusen21 | 2017-12-19 01:09 | この世の闇に巣食う者たち | Comments(6)

またNHKが暴露したオウム事件の裏の犯人ら?加計学園 千葉科学大学 アンソニー・トゥ教授とサリン製造の住友化学?


またNHKが暴露してくれたオウム事件の裏の犯人たち?

e0069900_02581737.jpg
 
NHKは前回のスクープに続き、
北朝鮮敵視のスピンを含めてはいたが、オウムの化学兵器の実態と加計学園の生物化学兵器開発の関係を暴露してくれた。

 今、注目の加計学園である千葉科学大学の教授 杜 祖健(と そけん=Anthony T.Tu=アンソニー・トゥ)が金正男氏暗殺に使ったVXガスとオウム事件で使ったVXガスが同じ様な製造方法で作られた事がわかった、と言うのだ。それをオウム事件のサリン、VXガス殺人に関わった医師の中川死刑囚と面会し、確認がとれたので、共同論文を発表すると言うのだ。

e0069900_02595570.jpg
e0069900_03001627.jpg
※なお、記事中のコロラド州立大学のアンソニー・トゥー名誉教授とは実は今は加計学園 千葉科学大学 杜 祖健(と そけん=Anthony T.Tu=アンソニー・トゥ)である事が、下記のブログ記事でわかっている。

杜祖健(と そけん、英語名Anthony T.Tu、アンソニー・トゥ、1930年 - )はアメリカの化学者。コロラド州立大学名誉教授、千葉科学大学教授。毒性学および生物兵器・化学兵器の世界的権威として知られる。趣味はピアノ演奏。
経歴
1930年に薬理学者杜聡明の三男として、台北市で生まれる。台湾大学理学部を卒業後アメリカに渡り、ノートルダム大学、スタンフォード大学、エール大学で化学と生化学を研修。ユタ州立大学で教職を得、1967年コロラド州立大学に移籍。1998年に名誉教授となる。2009年旭日中綬章受章。
オウム真理教による一連のサリン事件で、日本の警察当局にサリンの分析方法を指導するなど活躍している。
著書
• 『毒蛇の博物誌』講談社、1984年。
• 『中毒学概論 ‐毒の科学‐』薬業時報社、1999年。
• 『化学・生物兵器概論』薬業時報社、2001年。
• 『事件からみた毒 トリカブトからサリンまで』化学同人、2001年。
• 『生物兵器、テロとその対処法』薬業時報社、2002年。
• 『サリン事件の真実』新風舎文庫、2005年。
◦ 他、多数の著書・編著・論文あり。
これより、オウム事件で使われたサリン、VXガスなどの判定は全て彼の指示ですすめられてきた、と言う事だ。
日本財団創設者の一人、「生きかた上手」の日野原重明の仲間である。
この事に関しても、下記のブログからもわかる。
地下鉄サリン事件、よど号事件と国立がんセンター、厚生労働省を繋ぐもの
・・・
地下鉄サリン事件の時、大半の患者が運ばれた病院というのは、聖路加国際病院ですが、この病院は、元米軍極東中央病院です。
地下鉄サリン事件の3年前の1992年、偶然、戦時に使える野戦病院としての機能を備えるためのタワーの施行が行われました。ちなみに同居したのは、大手広告代理店の『電通』と『フジテレビ』でした。(まめ知識)

この増改築を指示したのは、著名な日野原重明理事長です。
日野原氏は、偶然にも『よど号事件』の時、日本医師会のメンバーとして、人質になっています。
・・・
韓国で解放された乗客については、全て正式な出国手続きを経ていなかったこともあり、解放後も韓国へ「入国」することもなく全てがそのまま日本航空の特別機で日本へ帰国したものの、なぜか乗客の1人のアメリカ人神父は特別機に搭乗せず、そのまま所在不明となり韓国へ入国したと推測されたが、日本政府にも日本航空にもその行方が知らされなかったために疑念を呼んだ。
・・・
なお、その中に虎ノ門病院院長の沖中重雄や聖路加国際病院内科医長の日野原重明がいた。
また、乗客の中の1人は1977年の日本赤軍によるダッカ日航機ハイジャック事件のハイジャック機に乗り合わせ、二度も日本テロ組織によるハイジャックに遭遇することになった。
・・・
 ちなみに、この事件で人質の身代わりになって北朝鮮と交渉した運輸政務次官の山村 新治郎氏は、このハイジャック事件後の1992年、自民党訪朝団団長として北朝鮮への訪問を翌日に控えた4月12日、精神疾患を患った24歳の次女に自宅にて出刃包丁でメッタ刺しにされ急逝した。当時健在であった母の目の前での惨劇であった。北朝鮮に訪問の際には22年ぶりによど号グループ首謀者の田宮高麿と会う予定であった。
後援会関係者からは「次女を後継者に」と言う声も挙がる一方で、次女の精神疾患に気付く者はいなかったという。次女は心神喪失により責任能力なしと判断され不起訴となるが、4年後に自殺している。
e0069900_03420293.jpg
 そして彼らの主張は天皇・安倍総理の言う「金正男暗殺は北朝鮮がやった」に符合してきて、オウム事件も北朝鮮がやった、と暗に示唆し、国民に対する反北朝鮮感情を刺激することに成功している。
 ただオウム事件の真相を知っている人達にとっては、安倍ら天皇一族らが日本人を使って、生物化学兵器の人体実験を行い、その製造特許権を天皇財閥の製薬会社などが持つためにオウム真理教をフロント企業ならぬフロント宗教として使っていたにすぎない事がわかっている。


それでは、その天皇財閥の製薬会社とは数ある中で、どこなのか?
そこで東電OL殺人事件で当時の殺された東電幹部OLの上司である人物が殺人事件直後、副社長になってトンズラした鷲のマークの大正製薬が一つの可能性としてあげられる。


※東電幹部候補のOLは父親と同様、原発の経済性に疑問を持ち、地熱発電を進めるべきだ、との経済論文を出している。

 サリンなどを製造していたのは長野県松本市、中央アルプスあたり、との情報だが、まだ具体的に特定はできない。島津洋一氏は実際に追跡しており、具体的な場所、会社名も知っているのだが・・・
e0069900_03573206.png

私(※著者の島津洋一)は東京で起きたオウム地下鉄サリン事件の調査執行責任者として、横浜化学品製造の倉庫から長野県の松本に向かう曲がりくねった道を、神経ガス生産のための前駆物質を運ぶトラックを追跡した。彼らは夜はそれらの樽を別のトラックに移して、スパイ衛星から検知されないようにしていた。中央アルプスには日本政府が資金を提供し、大手企業が運営する秘密の化学プラントがあり、表向きは農薬工場や精製所だが、実は神経ガスを生産していたのだ。

読者自身からの情報も乞う!

※下記のブログからはサリンやVXガスの製造していたのは、次世代除草剤の共同開発でモンサントと提携した住友化学の可能性が指摘されている!また住友化学の中興の祖、住友化学の社長、会長であった土井正治はWikipediaによると安倍晋三の祖父 岸信介と家族ぐるみの付き合いだった、と書かれている。
東大では、一高から進学してきた岸信介、我妻栄などがいたが、学生時代に直接話す機会はほとんどなかった。しかし、岸とは土井が住友本社東京支店総務課長になって、当時商工省で産業合理局事務官をしていた岸と再会して以来、家族ぐるみの付き合いとなる。
地下鉄サリン事件とは何だったのか??新たな疑問

プロジェクトXが、地下鉄サリン事件についての番組を放映したことがあります。聖路加国際病院(元米軍極東中央病院)がサリンの解毒剤(PAM)をどうやって入手したのか?というドキュメントでした。
PAMとは
プラリドキシムヨウ化メチル(プラリドキシムヨウかメチル、pralidoxime iodide)は、有機リン剤中毒の特異的な解毒剤である。一般的な通称はパム(PAM)もしくはオキシム剤と呼ばれることもある。化学的にはピリジニウム環にオキシム部位が置換した構造を持つ。
本来想定していた用途は、有機リン系の農薬中毒に対してであった。しかし、サリンやVXガスなど神経ガスも有機リン剤の一種であるため、効果を発揮する。
日本では大日本住友製薬(前:住友製薬)が1955年より医療用医薬品「パム静注500mg」として製造発売している。もともと同社の前々身で母体でもある住友化学は有機リン農薬を製造しており、同農薬による中毒に対処できる薬剤として細々と製造され、農業地帯の病院を中心に常備されてきた。
1995年の地下鉄サリン事件において原因の生物兵器がサリンだと特定されると、特効薬として一躍有名になった。それにおいて、瞬く間に消費されて東京都内の在庫は尽きてしまうも、全国各地の在庫が駅や空港で待機した医療関係者の人海戦術のリレーにより都心へ輸送され、結果として600人以上の被害者の命を救った。これは2005年に同事件による聖路加国際病院での救護活動を題材としたプロジェクトX〜挑戦者たち〜「地下鉄サリン救急医療チーム 最後の決断」においてもエピソードの一つとして取り上げられた。

以上、Wikipediaからの引用終わり

あれれれ
覚醒剤=ヒロポンを大量生産して日本人を洗脳して第二次世界大戦を実行させた大日本住友製薬ですね!!

薬害エイズ バイエル薬品とナチスを結ぶ線

またまた大日本住友製薬=住友化学が出てきましたよ。
またまた偶然『救世主』になってますよ。

経団連の米倉会長@@どうなのよ??


[PR]
# by rakusen21 | 2017-11-14 04:00 | この世の闇に巣食う者たち | Comments(0)

すぐわかる安倍を動かす輩達

これぐらいすぐわかる回答はないだろう。
e0069900_12530647.jpeg
それは彼が最終的に一番やりたい憲法改正の自民党改正草案を見れば一目瞭然だ。
そう、この最初に出てくる「天皇」に関する規定だ。

(第1章 天皇)
・天皇は元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴。
・国旗は日章旗、国歌は君が代とし、元号の規定も新設。

天皇が従来の権威だけでなく、権力も合わせもつ元首として君臨することだ。
言わば首相を指導する大統領の権限を天皇に与える、と言う事。
イギリス等と同じような王族(ロイヤル)がトップに君臨する立憲君主制に戻す、と言う事。
e0069900_23403396.jpg
つまりは、戦争を始めた戦前の体制に戻そうとしている、と言う事。
e0069900_09121236.jpg
こんな簡単な答えはない。
e0069900_09281530.jpg


 その意味では安倍晋三は単なる天皇財閥のマリオ(マリオネット=操り人形)に過ぎないのだ。なお、誰が天皇財閥として直接、安倍晋三に指示しているのかは、自己学習型Google人工知能が明らかにしてくれた。

e0069900_07592658.jpg
e0069900_08000609.jpg
 そう、人工知能のAIグーグル翻訳によると、安倍首相を麻生太郎と同一視しているのだ。人工知能AIの優秀さは将棋の世界だけではない。
読者も英語で「Prime Minister Abe」を含む文章を入力して「安倍総理大臣」が「麻生総理大臣」に翻訳する事を確認してほしい。本当は意訳を通り越した誤訳なんだろうけどネ。あれっ、単独ではさすが安倍総理に正しく翻訳される。でも、Sasakawa(笹川)が入ると「麻生総理」になる?って言う事は、日本財団の笹川陽平の代理人としての麻生総理(=安倍総理)か?
すごい!文脈を読み取って人工知能は自動翻訳しているんだ。
(^-^;
(※2017年8月の時点)
e0069900_08081608.jpg
e0069900_09104223.jpg
 その意味では、小池百合子ら都民ファーストや前代表の野田数も同じように日本財団などの天皇財閥に操られている。
e0069900_09373083.jpg
e0069900_12392833.jpg
 まあ、今回の都議選でも都民はまた天皇財閥らにだまされた!
e0069900_12405676.jpg
e0069900_09345321.jpg
特に創価学会が一番の影の選挙軍団で、最要注意の団体!
結局、今回の都議選の結果を見ても、一番、得をしたのは天皇党の創価学会、公明党!
e0069900_12432140.jpg
 さて、余談だが、「日本」の規定にまつわる話をしてみよう。本来なら日本人は知っていなければならないはずの「日本」とは何かについて。
 まず、自民党改正案の憲法改正の「天皇」の項目にある国歌についての規定。
それはWikipediaの「君が代」の起源を見れば、「宴会のお開き」の和歌で、江戸時代にはSEXを意味した、おめでたい和歌だった事がわかる。
e0069900_09151891.jpg
 ところが、イギリスの軍楽隊長フェントンが作曲し、歌詞としては薩摩藩の大山巌(後に陸軍元帥)に選ばせて、大山は自分が好んで歌っていた、この和歌を提案したのである。その歌をさらにドイツ人作曲家エッケルトらが変え、紆余曲折を経て、現在に至っているのだ。
e0069900_09165635.jpg
 また「日本」と言う呼称も実は薩摩藩の島津継豊が深く関与していたことがNHKの人名探求バラエティ番組で紹介されていた。

e0069900_09230645.jpg

何せ、この辺りは明治維新の謎を解いていけば、よくわかってくる。








[PR]
# by rakusen21 | 2017-07-01 09:29 | この世の闇に巣食う者たち | Comments(0)

「北朝鮮による」と称する大規模サイバー攻撃の犯人に迫る!

また、ジャパンタイムズ元編集長 島津洋一氏の記事が第4メディアにアップされ、世界の読者によく読まれているトップ記事になった。
「北朝鮮による」と称する大規模サイバー攻撃をやった犯人の実像に迫っている。
e0069900_15583744.jpg
この記事によると韓国でインターネットセキュリティではトップ企業と言われるハウリ社幹部のサイモン・チョイ(Simon Choi)が「北朝鮮が大規模サイバー攻撃の犯人とする」偽旗作戦の主要メンバーとされている。
e0069900_07534595.jpg
 さらにそれを裏で操るのは、安倍首相のオウム仲間である、日本の村上清治(AAVR創設者,マカフィー・ジャパン=ジェード=日本コンピュータセキュリティリサーチ株式会社JCSR)さらに日本の大企業としては富士通(アジア地域のインターネットドメイン管理)が支援。

e0069900_00120234.jpg

開発者は世界コンピューターゲーム競技会でチャンピオンになった東大のオウム信者。


また、安倍首相がやってきた日本の軍事国家化については島津洋一氏の記事を紹介した



さて、例によって、とりあえず、この記事の自動翻訳版を下記に紹介しておく。

記事の原題は

ハッカー集団ラザロの偽旗作戦:ソウルのサイバー・スパイが大規模サイバー攻撃ウイルス「ワナクライ」の犯人隠し

投稿カテゴリ:アジア
島松陽一| 木曜日、5月25日、2017年、10:12北京

世界中のニュースメディアは、ワナクライ(Wanna Decryptor 2)と呼ばれるコンピュータウィルスが、北朝鮮のサイバー戦争チームの別名ラザロ(Lazarus)によって設計され、拡散されたと主張している。世界中の詐欺的メディアの主張は、コンピュータセキュリティソフトウェアのバイロボット(ViRobot)を製造販売しているソウルに本拠を置くハウリ社(Hauri)の幹部サイモン・チョイ(Simon Choi)氏の話を元にしている。

 ただ、確かな証拠に基づき、背景の事象の分析する事により、ラザロが架空の存在であることがわかっている。実はワナクライ(Wannacry)の実際の加害者で、DarkSeoulを含む以前のサイバー攻撃やSony Pictures Entertainmentに対し、猛烈なサイバー攻撃を仕掛け、それらを盾にしている悪い奴らなのだ。

「ラザロを使った偽旗作戦」に関するこの調査報告書の真実は、ハウリ社は韓国の国家情報院(NIS=以前はKCIAと呼ばれていた)のサイバースパイ団体の宣伝部隊であり、国防総省による心理操作のための会社であることを示している。ワナクライ(WannaCry)の実態を隠蔽する役割を果たしている、と言う事は、韓国情報院(NIS)が米国国家安全保障局(NSA)および日本情報研究所(NII)と協力して行動していることを示している。

実在しない幽霊の「6000人の北朝鮮ハッカー軍隊」はコンピュータゲームのものであり、確かに信頼できるコンピュータ専門家ではない賭博中毒者であり宣伝用のマウスピースであるチョイ(崔)の想像力によって存在させられたものだ。幼稚な嘘の無意識のウェブを取り除く前に、最初にロイター、AP、そして残酷な冷戦の確立の喜んで務めるための恥知らずのメディアの酒を席巻させてください。

韓国ハウル社のセキュリティソフト、バイロボット(ViRobot)は信頼できるか?

最新のアンチウイルス知識は、ハッキング、特に主要国家のコンピュータネットワークへの浸透のための重要な要素です。重度の守護城での忍者の襲撃のように、成功した犯行は、防御の徹底的な知識に頼る必要があります。

韓半島の孤立した先端のニュースメディアは、ホウリのバイロボットが「世界最高のコンピュータセキュリティシステム」として宣伝され、サイバースパイの無邪気な無知を明らかにしている。

米国国土安全保障省(DHS)は、国家脆弱性データベース(NVD)に示されているように、「グローバルHauri ViRobot 2.0のファイルスキャンはCookie HTTPヘッダーを検証しないため、リモート攻撃者が獲得できる任意のCookie値による管理者権限

バイロボットはスパイウェアであり、おそらく韓国の諜報機関である第三者によって遠隔操作される可能性がある。Hauriソフトウェアのハッカーのための7つの隠れた玄関口は、米国国立標準技術研究所(NIST)と米国防衛情報システム局(DISA)によって承認されたコンピュータ業界の指標であるCVE(Common Vulnerabilities and Exposures)によって発見されました。サイバースパイ活動は、2015年に国家安全保障局の容疑者リストにHauriを置いたもので、これはアメリカの軍事情報システムのハッキングに関する過去の試みを示しています。

サムスンと同じ市場の大手コンピューター保護ソフトウェアやコンサルティング会社にとって、ハウリ氏は依然として影のような存在です。1998年3月に設立されたこの民間企業は、最新のCEOのHeechung Kim(Young-Kwon Hyun氏に替わる)の下でロープロファイルを維持している。哀れなほど販売量が少ないにもかかわらず、同社は南カリフォルニア、メキシコ、ブラジル、インド、チリに海外支社を構えています。

日本のスパイサービスのエージェント

Hauriの最初のCEOであるSeok-chul Kwonは、タイトニットのAsian Anti-Virus Reseachers(AAVR)協会のメンバーです。地域グループは、日本情報セキュリティ研究センター(JCSR)の支援を受けています。ホウリは富士通との契約で日本のサイバースワースとの協力の報酬を受け取った。これは政治的な報酬と思われる。

AAVRの創業者村上清治は、日本政府のコンピュータセキュリティプロバイダであるジェード(JADE)の創設者であり、後にMcAfee(マカフィー・ジャパン)と提携しました。村上は、JETROとして知られる外部貿易事務所を後援する政府の強力なMITI / METI貿易省との主要なアンチウイルス専門家としても勤めている。

1990年代初めに、ニューヨーク市のJETRO事務所に安倍晋三氏が任命され、ペンタゴンのDARPAネットワークから高度な武器設計をハイジャックするサイバースパイ活動が行われました。彼の主なハッカーは、東京大学で募集された全国チャンピオンコンピューターゲーマーで、後に地下ガス処刑に没頭したオウム真理教派のメンバーだった。(この黒人の操作に関する私の知識は、私の新聞のセクションの一番上の翻訳者の一人である、新婚のハワイの妻が、米国に安倍晋三のために働くために不思議に去ったという事実による)。

日本の知能とのコラボレーション

この初期のサイバーセキュリティの歴史は、米国などの「同盟国」に対するハッキングを偽装するために、いわゆる「北朝鮮ハッカー」や「ラザロ」をしばしば使用する共同日韓間サイバースパイプロジェクトの存在を明らかにする中国やロシアをはじめとする敵対者に対するより明白な攻撃。朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の可能性については、依然としてサイバースパイゲームの重要なプレーヤーとなるハードウェア、ソフトウェア、暗号技術の能力が欠けている。

日本が資金を提供してきたアジアアンチウイルス研究者の最近の年次会議は、東南アジア地域の韓日共同情報機関のクアラルンプールで、11月下旬から2016年12月初めに開催された。それは、クアラルンプール国際空港(KLIA)での金正南(キム・ジョンナム)暗殺前の4カ月未満だった。KLIAのビデオドラマからは、殺害と虐待の複雑な方法が事前に計画されていると想定することができます。

今年のAAVR会議は、中国の金融センターがNSAが発足したWannaCryの大発生の主要ターゲットであった数ヶ月後、北京に予定されている。(これまでの記事では、世界中のサイバー攻撃のプレーヤー、動機、方法を図表してきました。)

韓日間の外国のサイバースパイ活動とアンチウイルスツールの秘密共同開発は、韓国の軍事情報と自民党の右翼の「特殊な関係」の遺産であり、歴史的には植民地時代の戦時中の日本の治安部隊と軍隊部隊であるケンペイタイ(憲兵隊)。朴正熙元大統領(パク・チョンヒ)はこの施設の産物で、東京本部の中学校・高校(陸軍士官学校陸軍師館学院)で、韓国語の方言よりも日本語が流暢になったことを徹底的に教えてくれました。

朴氏は高木正雄(高木正雄)という名前で情報部長官を務め、後に岡本実(岡本実)と名乗って、抗植民独立の戦闘機に託した。韓国のナショナリズムを抑圧しようとする朴議長の妄想は、平壌と韓国の統一支持者に対する二刀流の剣であるハッカー軍団ラザロ偽旗作戦にも反映されている。

「狼が来た」と叫んだ男の子!

上司の限られた情報のように、Hauriのサイバーセキュリティ専門家Simon Choi氏とLazarusのニュースメディアの出身地の背景と教育については、これまでに何の実体も開示されていません。

彼の最も笑った間違いは、ニューヨーク連邦準備銀行の口座で開催されたバングラデシュの中央銀行からの8100万ドルの盗難についてのNSAの嫌悪感を呑み込むことでした。商用SWIFT銀行振り込みを使って連邦準備理事会を奪うのはナンセンスです。マネージャーや音声とテキストによる銀行間通信では、はるかに小さい金額をクリアする必要があるからです。

バングラデシュの資金を没収するための財政的背景は、ダッカがソブリン債務を260億ドル以上上げており、国家は技術的に破綻しているということです。債務返済に関する小額の保証として機能している連邦預金口座から8100万ドルを撤廃したことは、ダッカへの警告信号であり、貸借対照表を管理できなければ、間もなく外国人Uncle Samとして知られている債権者。米国財務省は、国際的な銀行協定に基づく細かい印刷物にかかわらず、連邦準備制度で保有されている資金を奪取して奪う唯一の権力です。

北朝鮮は世界銀行とIMFの加盟国ではないため、北朝鮮のハッカーたちに非難されている。米連邦準備理事会(FRB)の慎重な反駁を繰り返すことで、崔氏はソウルの米国大使館で冷笑的な役人のための口笛を吹くような頭がおかしい。彼はまた、人間が火星を歩こうとするのは、オーシャンズ・イレブンとミッション・インポッシブルを含むいかなるハッカーチームよりも、連邦準備制度を奪う方がはるかに実現可能であることを知っておくべきです。

チョイ氏は、彼のTwitterアカウントで、北朝鮮のハッカーによる40件以上のオンライン銀行盗難の巨大なチャートを掲示した。盗難のパターンには、北朝鮮の郵便通信銀行に引かれた線が共通している。ニューヨークの銀行であるWells FargoとCitibankが北朝鮮の口座に直接送金したとされる国際的な銀行の中には、ニューヨークから北朝鮮への資金移転を許可することによって、米国の銀行はいつ経済制裁を破ったのだろうか?チョイ(昆)の大きな罪は何ですか?詐欺か愚かなことですか?

昨年8月にNSAから盗まれたサイバー武器の中で、ワナクリのシャドーブローカー盗難とそれに続くマイクロソフトとの1月からの猫とマウスの試合を無視して、チョイは次のように述べた。「最近の知能によれば、北朝鮮ハッカーはRansomwareを作り始めました。(2016年12月)「彼のばかげた告発とは対照的に、ワナクリとその鍵穴、EternalBlueの悪用は、北朝鮮人とはまったく関係がありませんでした。サイバースパイ、cyberpunkの基礎を学ぶためにシャドーブローカーを読んでください。

NSAの「セキュリティ」専門家の合唱団

カスペルスキーのセキュリティ専門家Juan Guerrero-SaadeとCostin Raiu(ルーマニア語)とMoonSolのMatt Suicheは、北朝鮮人を非難することによって得られた15分間の名声の中で、サイバーセキュリティのオタクがいかに絶望的であるかを示しています。一見すると、カスペルスキーのスタッフがシャドーブローカー(以前のNSA請負業者である)は、NSA-Equationが主要なコンピュータセキュリティ会社、さらにはモスクワにエージェントを植え付けたことを強調した後、コーラスに参加することに驚く。

Googleはサイバースペースのように、Neel MehtaがWannaCryをLazarusにリンクしていることから、偽りの肯定をもって偽りの祝福を表明しました。したがって、NSAがShadow Brokersの失敗を恥ずかしく受けることを避けるために、

チェイは、5月15日、大手企業がすべてNSAの隠蔽に加わったことを確認し、ロイターの見出しをつぶやきました:「シマンテック、カスペルスキーは、北朝鮮連合のラザーグループが世界のサイバー攻撃の背後にあるかもしれないと示唆する技術的手がかりを探しています。

西側の報道メディアは、チョイ(崔)容疑者が「ソウルの彼らの男」という虚偽を広めるためのコメントをすぐに取り上げた。うそを百回繰り返すと真実になります。そうそう、北朝鮮人がやった!シャドーブローカー?聞いたことがない オタク、脊髄の臆病者、哀れな嘘つき!

北朝鮮のハッキング能力を徹底的に調査し、韓国の警察と国家情報院に助言しているハウリの上級研究員であるサイモンチョイ(崔)氏は、「「(WannaCry)は北朝鮮のバックドア型悪質コードと似ている」と報じた。Hauri研究員のChoi氏は、このコードはソニーと銀行強盗の北朝鮮のハッカーが使用しているものと類似していると語った。彼は、北朝鮮のハッカーとの会話に基づいて、8月(2016年)以来、黙っている国はransomwareプログラムを開発し、テストしていたと述べた。

チョイは、北朝鮮のハッカーと話をしていると主張しているこの「サイバー・スルー」は、キーポイントを逃した。なぜ、ラザロの悪意のあるサボテンたちは、WannaCryのコードにキルスイッチをインストールするのを嫌うのだろうか?以来、凶悪なハッカーは犠牲者を救出することを心配していますか?

ダークソウルはイスラエルで書かれた

ラザロはまた、2013年に韓国の2つの小さな銀行と全国のテレビ局に感染したダークソウルのために非難された。サイモン・チョイは、北朝鮮のハッカーの幽霊軍を非難することによって、初めての名声を得た。DarkSeoulのコードは、fuxxy fictionよりもむしろ難しい事実で、イスラエルのハッカープログラムShamoonをベースにしていました.Shamoonは、911年後の2012年にSaudi Aramco石油会社でワークステーションをシャットダウンするウイルスです。Shamoon、DarkSeoul、Sony-Lazarus、WannaCryはイスラエル国防総省(IDF)のサイバーコマンドによって作成されたコードのすべての派生物。これらの核兵器は、北朝鮮とは何の関係もない。

韓国の諜報機関がDarkSeoulのコードを改造して、ソニーの社内ネットワークを破壊した「Lazarusによって作成された」ウイルスを作り出すかどうかは疑問に思う。結局、ソニーは韓国のハイテク産業の偉大なライバルです。ソニーの事件に先立ち、VICEテレビのビデオクルーであるエリック・シュミット会長とNBAのデニス・ロッドマンが、新しいインターネット施設を見学するために平壌を訪れた。その政治的に奇妙だが完全に時間を計られた訪問は、ソニーの映画「インタビュー」といわゆるラザロ・サイバー攻撃の発表直前だった。それはサイバースパイの邪魔です。

同じ年、シュミットはソウルで多くの日を過ごし、江南スタイルのマスターであるサイと踊っている。それ以来、Googleは2015年にソウルでアジアで最初のキャンパスを開設しました。現在、Lazarusの起源に近づいていますか?

韓国は、世界で最もコンピュータ侵入率が高く、これはバイロボットにはあまり言及していないが、軍事警察のオンライン監視と韓国人の追跡のツールとなっているようだ。Hauriはサイバースペースを介して広がるがんオンラインサーベイランスの一部であり、戦争産業による軍国主義、新植民地主義および支配の復帰を促進する。

朝鮮半島のインターネットの自由に対する脅威は、DMZの向こう側からではなく、ソウルで自家製である。青い家からの朴王朝の追放に続いて、根本的な手術は、オンラインのプライバシー、機密性、安全なナビゲーションへのユーザーの権利を保護するために緊急に必要です。

元タイムズ紙の元編集者であった第4回メディアの上級顧問兼貢献編集者である島松洋一は、第4回メディアのために執筆している科学ジャーナリストです。








[PR]
# by rakusen21 | 2017-05-29 07:54 | この世の闇に巣食う者たち | Comments(0)